2010年05月19日

嬉しいご返事ありがとうございます。

(ライフ様よりいただきました)

メール有難うございます。
私事気遣っていただいて、感謝してます。

最近、少しは体調も良くなってきました。
ネガテブな雑念でいっぱいだったのが、マイナスの自動思考は
相手にしない、一切取り合わないように意識してきたのが良かったのか
脳みそのつぶやきも、少し減ってきて
あんまり気にならなくなってきました。
外出・散歩もチョットやる気がでてきました。
気づけば、足の極端な冷え、の感覚、食欲、眠気、やる気、だるさ等も
少しづつ改善されてきているように思います。



ご連絡ありがとうございます。

ただ巻き込まれるのと
無意識に巻き込まれるのと
意識して巻き込まれている渦中に居るのとでは
感じ方が違います。

小さなことでも
良し出来た!
そういう思いを意識してください。

そして紡いでいって
少しずつ大きくしていく。

人は99%〜97%ぐらいが無意識だと言います。

これは心臓や呼吸や歩くこと
筋肉の使い方など意識していては
他に何もできなくなるからです。

車の運転や自転車の運転に似ています。

意識してやって
試してみて
訓練して
続けているうちに
無意識でも出来るようになる。

逆を返せば
この流れで人は落ち込んでしまい
続いているうちに
うつになってしまうと思います。

知ること
理解すること
試してみる事
続けること
出来るようになること
変われるということ

卵を立ててみてください。

生でも茹で卵でも
卵は立ちます。

日常ブログの「踊るマネージャー」で
ブログ内の検索で卵と入れてみてみてください。

世界中の生徒のやったね笑顔が見られます。

ではまたです。





posted by ZULU at 21:23| ☁| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユルユルと口に出してみる

「無理しない」

これを学ぶ大事な時です。

許しちゃいましょう。

許してほどいてユルユルしてみましょう。

仰向けに寝っ転がって
口に出してユルユルと呟いてください。

ちゃんと声に出すこと。

生徒は毎回笑いながらユルユルしています。

ゴロゴロではなくて
上から見たときに波が伝わって行くような感じです。

ゴロゴロは左右に転がしているだけね。

波が通り過ぎていくイメージを大事に。

分かってきたらまず寝たときに
腰の位置(背中側)が床から離れている(そっている)のを
膝を少しだけ挙げて床にくっつけてみる。

腰が床に着いたら上がった膝を
ゆっくりと脚先の向こうに延ばしてあげる。

これだけで2センチは身長が伸びます。

寝るとは重力の解放なのです。

上下左右前後
あらゆる方向からまっすぐを意識してみてください。

そしてもう一度ユルユルとする。
忘れずに口に出してね。

耳から入る言葉も身体を緩めていきます。

気圧が落ちると身体は辛くなります。

それを気分的なこととしていては
ダメな自分を勝手に感じ取ってしまいます。

身体は重いのよ。

生きていることは重力との戦いなのです。

こわばった身体をほぐしてあげてください。

お風呂に入ると気持ちが良いのも
重力から解放されるからなのね。

鼻つまんで身体ごと浮いてみてください。

楽になりますよ。

ではまたです。

posted by ZULU at 21:10| ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。