2010年05月21日

チランドシアの花

こんにちは。返信ありがとうございます。

「チランドシア」調べてみました。
「チランドシア」・・・ってなんだろう?
ずっと疑問に思っていました。

私は最初「チランドシア」と聞いて
「どこかの国の女の人の名前」かな?と思いました。

可愛らしい紫色のお花を咲かせる
パイナップル科の植物だったのですね。

素敵なお名前ありがとうございます。

私は、お花が好きで、黄色や紫色のお花は特に好きです。
紫色でもパープルで小さい花をたくさん咲かせる
「ベルフラワー」が好きです。

先日ご報告しました、心療内科、行ってきました。

言いたいことはほぼ決意どおり、話してきました。
お薬も、内科と違う処方のお薬を出されたのですが、
きちんと、しかもしつこく(笑)
そのお薬の効能、副作用を聞きまくりました。

先生は、少し多めに薬を出したかったようですが、
「副作用は避けたいこと、日中眠くなるのは嫌なこと」色々伝えて
最小限の処方にしてもらいました。

その結果、薬を飲むと多少楽になるけれど
ものすごくすっきりはしない程度の薬の効き具合ですが
「自分で決めてその処方にしたのだから」と
納得して一日過ごせるようになりました。

薬はあくまでも補助
病気を治すのはその人に備わった自然治癒力だと思います。

一日、一日、すこしづつ良くなっていくのを感じながら
過ごして行こうと思います。

ところで、脳みそ君のつぶやきですが
だんだん少なくなってきた気がしています。

そして、今までは脳みそ君がつぶやくと
「そんなの意味ないぞっ!」と力いっぱい否定していたのですが、
ここ数日
「また変な事言ってるよ。全くこまった脳みそ君だわねー」と
ちょっと余裕のある反応をしている自分に気づきました。

「脳みそ君のつぶやき」
少しずつ雑魚キャラに近づいてきたかも・・・。

鏡に向かってニッですが
ニッとともに自分を色々ほめるようにしています。

でも、だんだん誉めるネタがマンネリ化しているので
今日はちょっと違うところを誉めてみようと思いまして・・・。

で、誉めたのが「白髪」です。

女性として、とてもとても今までは生え際にある
白髪が気になり落ち込んだりもしてたんですけれど
今日は白髪に
「君たち白髪はえらいねー。
おでこの生え際という目立たないところに生えてくれて・・・。
外からはぜんぜん見えないじゃない。
本当にこんなところに生えてくれてありがとうね・・・。」
と誉めてみました。(笑)
 
誉めてみると
なんか白髪もとてもありがたいものに思えてきました。。(笑)

今日は長々と失礼しました。
それではまた。

チランドシア


メールありがとうございます。

チランドシアの花は本当に綺麗です。

探せば花屋さんとかにあると思います。

ネットで見るよりも
本物を見た方が良いです。

知ったならば
見てみる。

分かったならば
やってみる

お医者様とのお話も
嬉しい話です。

実行したのですね。

やってみた。

これが何よりも大事なことです。

良いことは大声で
悪いことは小さな声で

そんな感じでまたご報告をお待ちしております。

白髪の話は
ハゲの方には羨ましい話かもしれません。

ちなみに私も白髪派なので
十日もほっておくと
ナイスミドルが始まりますが
20年も坊主でいると
無精ひげのように思えて
バリカンで剃り
上からT字剃刀で慣らし
最後に下から上に向けて
きっちりと剃ります。

手で触るとペタペタします。笑。

剃った顔を見ると
なんだか心の底から
よし!
と思います。

どこから見るのか
どう感じるのか
それは千差万別ですが
ご自分で決めたことが
やはり一番なのだと思います。

一人じゃないのは
嬉しいことです。

そしてその気持ちが
誰かに伝えられたら
もっと嬉しいことだと思います。

授業やワークショップでやるネタで
「情けは人の為ならず」の意味を
聞いてみるというのが有ります。

今の若者はほぼ100%
「情けを人にかけてはその人の為にならない」
そう答えます。

まぁそこからが私の授業の真骨頂なのですが・・・

誰もそんな風に教えてないです。
だって間違っているのだから
でも今の日本に居ると
そう思ってしまうのでしょう。

間違った係わり方。

日本はどこへ行ってしまうのか。

誰も何も伝えてないどころか
誰も何も知らない
それが今の日本のように思います。

まぁ偉そうに言っている私も
どこまで分かっているのか
眉つばなんですが・・・

探していきたい
伝えていきたいと思っています。

ありがとうと
ごめんなさいと
大丈夫

やはりこの三つに帰りますね。

ではまたです。


posted by ZULU at 21:00| ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。