2010年06月19日

小さな贅沢

ワサビミント様

まずは男どもはほっときませんか?

ご自分の人生を整えましょう。

自分の両親に良心を持てないことは
とても問題です。

そんな男どもはほっときましょう。

そんな親に育てられた子供も不幸です。


親の子供時代は戦争の前後です。

あの時代に何があったのか。

そしてそのかけらが次々と世代を超えて
伝えているのです。

戦争はまだ終わってはいませんよ。
その欠片がまだまだ私たちに降り注いでいます。

気付いてください。

家庭がおかしいのではなくて
社会がおかしいのです。

気付いた人から変えていかないと・・・

ご自分のことを大事にしてください。

バカには触らない。

私は両親の介護をしながら
母親から随分と昔の話を聞きました。

そして自分でも足を運んで調べました。

戦争から始まる親子の確執。

親も貰えなかった世代なんです。

分かった人から変えていく。

まずはご自分とご両親のことから
見つめなおしてください。

お墓参りとか
ご先祖様とか
砂時計のその一点があなたなんです。
そしてそこからまた広がってゆく。

砂粒の通り過ぎるその一点を大事にしてください。

ご自分の時間を大事にしてくださいね。

図書館とか美術館とか
そういう場所を歩いてください。

まずはやる。

それだけです。

やっていいのです。

やりましょう。

高いランチを食う。

何を食べたか
報告を楽しみにしています。

ではまたです。

posted by ZULU at 19:49| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分で自分を褒める事

コリウス様
(購入者とのやりとりの時には勝手に名前をつけさせて戴いております。ご希望の名前があれば教えてください)


ご連絡ありがとうございます。

いろいろ詳しくありがとうございます。

で、お願いがあります。

表のプロフィールを書いてみてもらえませんか?

子供の時から貰った賞や
大学のこと研究室で何を勉強してきたのか?

時系列で書き出してみてください。

私はドイツ時代(95〜96年)旧東オペラハウスの
はじめての日本人出演者でした。

怖くて怖くてどうしようもなかった時に
私がしていたことは
泣きながら鏡に向かって
「俺だけはお前を知っている」
それだけを連呼していました。

本当に口に出して
鏡に向かって指を指していました。

あなただけがあなたを褒めてあげる事が出来ます。

そういう視点でプロフィールを書いてみてください。

お待ちしています。

ではまたです。

posted by ZULU at 19:36| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

急がば回れってね

ロックンロール様
(購入者の方とのやりとりはお名前を勝手に付けさせていただいております。ご希望のお名前があれば教えてください)

ご連絡ありがとうございます。

音声テキストですが
最初はぼんやりと聞いてみてください。

理解しようとしないで
ラジオを聴いているような気持で
リラックスしてただただ聞き流してください。

少しでもなるほどという共感できたり
そうなんだぁという気付きがあると思います。

そうしたらテキストを読んでください。

音声の書き起こしではないので
読んでみるとまた印象が違ってくると思います。

耳から入る情報と
目から入る情報は
感じ方が違ってきます。

一通り目を通したら
また音声を聞いてみてください。

最初よりもいろいろな発見があるはずです。

出来るだけ分かりやすく話をしています。
ですが受け取り側の状況や気分次第で
通り過ぎてしまったり
なんとなくうわべだけで分かってしまったような
気分になってしまったりしてしまいます。

夜聞くのと昼間聞くのでも全然印象が変わります。

是非何度も聞き返してみてください。


26年という長い年月から抜け出したのですから
少しボーとしてしまうのは当たり前のことだと思います。

せっかくですから人生の夏休みと思って
次のステップの為の勉強時間にしませんか?

ジャンプの前には腰をかがめる。

そういう時間だと思います。

今までしてこなかったような
やってみたことないような時間の過ごし方を
心がけてください。

焦らずにお好きな時間をお過ごしください。

走ろうと思えばいくらでもまだ走れるお歳ですよ。

休む時は休む。

日本人は休むのが下手です。

どうして日本人がそうなったのかを
知ってみるだけでも自分のコントロールが
少しは上手くなります。

少し出来たらもう少し。
分かってきたら出来るように上手くなる。

そういう時間のあり方を認めてください。

自分で自分を許して
そして褒める。

まずはこれを意識してください。

大丈夫大丈夫
繰り返し呟いてみてください。

ではまたです。

posted by ZULU at 12:37| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

確かめてみる

チランドシア様

分ると出来るの違いはムズムズしますね。

分かっているのに出来ていない。

出来ないからムズムズ。

そういう時は離れる時です。

上から見てグルグルと同じところを回っているようでも
横から見たら少しずつ螺旋を描いて上昇しているかもしれません。

同じコップも上から見ればまあるいし
横から見れば四角いです。

でもコップはコップ。

ところ変われば名前も変わる。

でもその手にしたものは何も変わりません。

コップはコップ。

一つ一つ。
一つ一つ。

手にして確かめてください。

今見えるそこここにあるものを触ってみてください。

手を洗ってみてください。

水を感じたら飲んでみてください。

身体の中を通る水を感じてください。

分ってきたらシャワーを浴びる。

ビショビショになってください。

自分の身体を触ってください。

しっかりと確かめてください。

コップはコップ。

あなたはあなた。

それでいいでしょ?

ではまたです。


posted by ZULU at 13:56| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贅沢な時間を持つこと

ワサビミント様

怒っていいです。

当たり前です。

甘えん坊な男どもは
ほっときましょ。

腹の底から怒っていいです。

全てにおいて触らない。

美術館とか映画とか
そういう時間を持ってください。

思いっきり高いランチ食べてください。

買い物とか物が残るものは辞めときましょう。

こっそりと脳みその為に贅沢してください。

とにかく触らない。

出来るだけ答えも報告も先延ばし。

ほっといて良いです。

まずはきちんと怒る。

でも外には出さない。

腹の底で怒りが収まるまでは
ほっといて良いと思います。

小さな贅沢をしてください。

高いランチを食う。

美術館でゆっくりと歩く。

人として豊かな時間を心がけてください。

バカはほっとけ
触るな
触らせるな。

こっちがどれだけ悩んでるんだバカ野郎!!!!
と、腹の底から怒っていいのですよ。

でも一つも外に出してはだめです。

それは頭にきているから。

頭にきて勢いでやらかして
良いことは一つもないですよ。

贅沢な時間をご自分で作ってください。

美術館とか図書館とか
一人で歩いてみてください。

以上です。

ではまたです。

posted by ZULU at 13:43| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。