2010年06月03日

ちょっと自信がない時にしていること

カレン様

忘れておりました。

気分がどうしても優れない
ちょっと自信がぐらい付いていた時に
私がしていたこと。

ゆっくりと食べる。

これです。
それだけです。

食べるということは細胞レベルで
とても幸福な時間です。

細胞がよっしゃ!!!
てな感じになっているのです。

そして物を喰らっているということが
生きる根源のエネルギーを喚起するのです。

ゆっくりと食べる。

落ち込んだりしている時には
出来るだけ意識してゆっくりと食べる。

味わう、嗅ぐ、愛でる。
味覚、嗅覚、視覚。

唾液が出ているのを感じながら
細かく細かくゆっくりと咀嚼する。

いろいろなものが身体の中を通り過ぎてゆくのです。

入っていく流れていくことを
想像して食べると良いです。

出来れば擬人化して
小人たちが働いている姿を想像してください。

消化用意! 消化用意!
全員で係れ!! は〜い!
第一次消化完了しました!
よ〜し次への準備をしろ!
はい隊長!!

後は身体が勝手にやってくれますよ。

ゆっくり食べる それがトリガー
くすっと笑う自分がいる それがアンカーです。

嫌なことがある時や
緊張する時
気分が乗らないとき

ゆっくり食べるを心がけてください。

ではまたです。




posted by ZULU at 19:13| 🌁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意識し続けるということ(カレンさんとのやりとり)

鶴さん

少しずつだけど。。

身体も動くようになってきている自分が見えます。

これもトリニティーと出会えたから。。

音声の2回目は(前後したり、眠ってしまったりで、まだ途中ですが..)
1回目には頭に入っていなかった事や..
鶴さんは、こんな事を伝えてたんだぁ..とか、
心と身体の大切さ...

耳に入ってくる情報が
また全く違う感じ?感覚?なんです。


過去の自分に話しかける。

ドイツのお話しは
本当に素敵でした。

自分で自分の事を信じてあげて
今を知ってあげる事の大切さ。。
そして、過去の自分に話しかける事によって
自分の未来の声も聞こえる。。

静かに耳をすます時間の大切さ。。

自分への語りかけによって
こんなにたくさんの
気づかなかった自分が見えてくるんですね。

私は、景色が広く見える場所で
綺麗な光景だなぁと思いながら
静かに黄昏れる時間が好きなんです。

そういう時に浮かんでくるのは
やっぱり過去の出来事なんですよね...

これからはできるだけ
自分が気持ちいいと感じる事
好きなモノを見る事や
香り、踊り、美味しい食事、
そして、旅行...
身体が喜ぶことをしていきたいと思います。


今日は、部屋の中に観葉植物を置き
名前もすぐに付けてみました。

名前をつけたら
自分ととても近い存在に感じられて..

これからよろしくネ
と言うと、
何か、向こうからも話しかけてきてくれてるような
気さえもしました。

これも、私が始められた事の一つですね。

鶴さん、いつもありがとうございます。

カレン


カレン様

ご連絡ありがとうございます。

良い感じですね。

いつだったか誰かにも書きましたが
人間の細胞は毎日1kgずつ変化しています。

意識するということも
そういう風に変わって行けば
よいのではないでしょうか。

今分かってきたところなんです。

そしてそれが自然と出来るようになる
そういうことが大事です。

分かるとはまだ意識下なんですね。

無意識に出来るようになるということが大事です。

私も分かっているのに出来ていないときも
多々ありました。

でも分かっているのならば
繰り返し繰り返しこちらに向けていくしかないのです。

友人や生徒に説教をするときに
そっちに行くな、とよく言います。

そっちとは自分にしても他人にしても
幸せな気分にさせないで
悪い位置にとどまろうとすることです。

自転車を思い出してください。

最初は転びながらも何とか乗れるようになり
何度も乗っているうちに
普通に買い物に行けるようになっていますよね?

車の運転とか料理とか
最初はぎこちないけど
日々繰り返しているうちに
無意識でもおこなえるようになるということです。

ダメな日もある
気分の乗らない日もある
それはお休みの時なんです。

無理しないというのも
大人ならばできる事。

少しずつな気持ちが
いつか加速して
そして一気になんだったのあの時は!

というところまで行けますよ。

普段からイメージし続ける事。

それが大事です。

ではまたです。



結構沢山の情報が詰まっています。
少しずつ分かってきたところで
まだまだ発見することがあると思います。
ゆっくりとお好きなところから
聞きなおしてみてください。




posted by ZULU at 18:42| 🌁| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。