2010年06月06日

天使のつぶやき

鶴さん

今日もありがとうございました。

なんか..
小人たちが働いている姿には、
毎日ありがとう!
と思う気持ちと

鶴さんの
小人たちが交わしている言葉が
すごく伝わってきて..

自分の身体なんだけど
頑張っているんだな〜って
ニコッとなるのと同時に
少し涙も浮かびました。


ゆっくりと食べることは
私の大好きな時間の一つです。
その時間を少し意識してみたらいいんですね..


今日もまた
頂いたメッセージの中で
いろんな気づきがありました。
いつも本当に感謝しています。

私、もう
そっちには行かないし

繰り返し繰り返し
こちらに向けていきたいと思います。

カレン

メッセージは、
鶴の一声で、もう一度ゆっくり
心でいろいろと感じながら
読ませて頂いています。

それでは、また。。


カレン様

小人の例え話は面白いでしょ。笑。

私なんて脳みそも擬人化していますから
結構笑えます。

これに慣れてくると
一人突っ込みがしやすくなります。笑笑。

今脳みその中で内閣総辞職中です。

小人と靴屋のおじさんの話を知っていますか?

おじいさんが寝ている間に
小人たちが一生懸命におじいさんの為に
皮の靴を作る話です。

これと同じことが脳みそで行われているのです。

例えば有名人の名前が出てこなくて
え〜なんて名前だっけ・・・・
と出てこなかったのに
忘れたころになって
あ〜何々さんだぁって思い出すことがありますよね?

あれって脳みその小人さんたちが
ずっと探していたんです。
図書館行ったり人に聞いたりして
小人さんたちは見つけてくれたのです。

そんな風に想像できると
いろいろと応用が効くようになりますよ。

過去の自分に話かけるのも
ある種の擬人化です。

ついでにいうと天使のつぶやきも
出来ると楽しいです。

私が渦中の時はずっとやっていました。

今でも時々に表れて褒めてくれます。

出来るだけ具体的に名前や性格を決めて
好きな時に好きなだけ話をしてくれる
そんな天使がいる事に気がついてください。

天使のつぶやきVS脳みそのつぶやきは
結構見ものですよ。

天使は負けませんから。

ではまたです。





posted by ZULU at 18:54| ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分との戦い

ぼんぼち様

そうですね。
焦ってしまう時ってありますよね。

そういう時は信じるしかないです。

明けない夜はなく
止まない雨もない。

私が渦中の時
ずっとつぶやいていた言葉です。

信じきる先に必ず光明はあります。

信じ続ける事
なんでも良いから試してみて
続けてみてください。

想像力もきっかけがあれば
グングンと良くなりますよ。

鍵が見つからず
ドアが開かない
そんな時だと思います。

じっとしているのが良い時もあります。

考え続ける事
信じ続ける事

答えは自分の中にしかないですから。

「鶴の一声」を読んでみてください。
他人とのやり取りの中にもヒントはあるかもしれません。

探し続ける事
それを辞めないでください。

ではまたです。


posted by ZULU at 18:39| ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。