2010年07月09日

歩き方と寝方を正していく

トロントウサギ様

腰痛は歩き方と寝方で克服できます。

私も20代に事故にあって以来
しびれがずっと続くほどの重症でしたが
自力で治しました。

基本は毎日する体操と
歩き方です。

今は痛い時だと思うので
海老のように胎児のように丸くなって寝るのが良いのですが
少しづつ痛みが和らいできたら
仰向けに寝るのが一番です。

そして骨盤を立てて歩く。

骨盤はバケツだと思って
まっすぐにフラットになるように
床に寝たときに
お尻の上あたり(へその反対の背中の辺り)
これを床にピタリと付けるようにします。

すると自然に膝が浮きます。

この浮いた膝を少しずつゆっくりと
足元に向けて伸ばしていきます。

そして背中(背骨)も頭の方向へ
ゆっくりと丁寧に伸ばしていく。

とにかく歪みを上と下に逃がしてやるのです。

これで身長が2〜3cm伸びます。
前後はこれでOK。

その後で「ゆるゆる」と波を伝えてください。

ゴロゴロと揺らすのではなく
上から見て波の波形が揺れるように
身体を揺らしてみてください。

身体をほぐしてユルユルとする。
これで左右が調整出来ます。

腰が痛い時は立たずに
床で調整すると良いです。

生き物は重力との戦いなのです。

しばらくは出来るだけ
重力を意識してください。

疲れたら休むのが基本です。

無理しない。

全てを床でやり
そしてその形を意識出来たら
そのままの形でまっすぐに立つ
そして出来るだけ崩さずに歩く。

頭を揺らさないで
足をまっすぐに前に出す。

身体の芯を揺らさずに歩くのがコツです。

脳みそを月に向かって
突き出すように歩くのがイメージです。

もしくは月からの糸が
頭のてっぺんに付いているような感じです。

操り人形をイメージして歩いてください。

とにかく今は無理をしないことです。

それとうつ伏せでは絶対に寝ないこと。
肺を下にして寝ると呼吸が浅くなります。
そして何よりも
足を変な曲げ方にしないと
うつ伏せでは寝れないのです。
身体は必ず曲がります。

そして歪んだまま歩けば
重心がずれます。

腰痛は一気には治りません。
ですが少しずつ正しい方向に向けて
治していけば自然に元に戻っていきます。

最初は正しいところに戻して行くです。

慌てず忘れず少しずつ
試してみてください。

ではまたです。

posted by ZULU at 15:24| 神奈川 ☁| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い込んだら試練の道をって歌える人はもう少ないのかな・・・笑

グズマニア様
(やりとりの時には勝手に名前を付けさせてもらっております。ご希望があれば教えてください)

知らなければドキッとする名前のグズマニア。

綺麗な・・・・・なので調べてみてくださいね。

人生の夏休みをエンジョイする。

嬉しいです。

もうグアム辺りでギリギリの水着で泳いでいる
そんな気持ちになってほしいです。

やれとは言いません。

そんな気持ちで・・・・です。笑。

思いがどこまで具現化するのかは
私にもわかりませんが
思うだけならタダで出来ます。

実際随分と思い悩んできたのですから
少しぐらい利子を付けて返してもらいたいものです。

思うだけならタダで出来ます。

思い込みという薬があります。

実際の薬の効き目は50〜70%ぐらいだそうです。
思い込みは30〜40%だそうです。

それとてどちらも確かな根拠はないそうで
科学というのは分からないことだけが分かるという
不思議な学問になっているのだそうです。

まぁそれとて私には分からないのですが・・・

思うだけならタダで出来ます。

タダなら試してみても良いのではないかと。

今の時代はフリー(タダ、無料)の時代なんだとか
時代を先取りするのも悪くはないと思います。

思うだけならタダで出来ます。

思わされてきたのも
きっと・・・多分・・・タダのはずですから・・・

ではまたです。

posted by ZULU at 06:42| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それぞれに名前のある意味

ペチュニア様

ご返事ありがとうございます。

  ぺチュニア 花の名前ですね。 和名 : ツクバネアサガオ
  花言葉 : あなたといると心が和む

いろいろとお調べになったのですね。

嬉しいです。

名前を付ける時に
う〜ん
と腕組んで考えます。

これでもイメージするわけです。

どんな人なんかなぁ・・・

ネーミングというのは
大事なことなんです。

しかも知らない人と
こうしてやりとりするのですから
貰った人も
わははとか
え?なに?
とか思ってほしいなぁと。

だから真剣に遊ばせてもらってます。笑。

もの(物、者、ものごと、沢山沢山・・・ああ!物々しい!?)には
名前がある。

このことは本当に大事なことなのです。

だからやりとりする時には
新たしい名前でやりとりをしてほしいのです。

新たしいも新しいではなく
あらたしい・・・

江戸時代に言葉を引っ繰り返すが流行って
というのをテレビで見たので使ってます。

江戸っ子は言葉遊びが好きなんだそうです。
この時代に生まれた言葉が
つまりこの時代にアレンジされた日本語が
未だに沢山残っているのだそうです。

テレビを見るなという割に
テレビネタの多い私です。笑。

許していく
解していく
解かしていく
理解していく

意味を理解していくことが
一つの実態感を持つための
手段だと信じたいのです。

名前を呪縛だとするのか
それとも受態だとするのか

人差し指の記憶です。

告知です。

つまり
これなあに?

あなたは誰?

でございます。

これが言の葉の始まりです。

これなあに?
What?

そして次に
どうして?
Why?

が始まるのです。

子供は必ずするのです。

これなあに?

ということは
全ての人間は
そこから始まっているのです。

親からの教え
学校の教え
社会からの教え

初めに言葉ありき

まじめに音がありき

お母さんの体内に居る時から
音があり感じているのです。

ところで筆談というのをしたことがありますか?

目から入る言葉と
耳から入る言葉は違います。

初めて聞いた自分の声に
驚いたことはないですか?

骨伝導・・・

人間の想像力と技術と・・・

人間の面倒よりも
人の力を信じたいのです。

知るを知る。

それを持ってして
うつを治すのではなくて
それぞれが変わっていけたらと思うのです。

自分を大事にすること
人を大事にすること
それが何のためにあるのか?

日本人は戦争によって
忘れてしまったのだと
(奪われたとは違います)
万歳の傷の欠片がそここに見えるのです。

身体がある。

それが生きていることだとすれば
身体を放り投げる事も出来ます。

ですが・・・

永遠に終わらない何かと向き合うには
身体を放ってもだめなんです。

分かった人から
変わっていけたらと思うのです。

他人を変えることは
もう一度洗脳という言葉の意味から
調べなければならないのだと。

自分自身が変わると
思い続けなければ・・・

そこで初めて言葉の前に
身体があると
実感しているのです。

全てが複合的で
一つ一つは一つ一つです。

点の中に宇宙があり
宇宙の中に点がある。

上手く伝えきれないもどかしさだけが
強い感覚として
リアルにそこに残るのです。

続けていこうと
辞めないと
それだけを信じたいと
今は思っております。

ではまたです。



嬉しくて伝えようとしたら
なんだか断片だけの
へんなメールになってしまいました。

ごめんなさい。

何か少しでも伝われば嬉しいです。

それと先生はこそばゆいので
鶴で良いです。笑。
posted by ZULU at 06:25| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。