2010年08月30日

備えよ常に!パクパクパク!

ぼんぼち様

ご返事遅くなりました。

いろいろなことを「置いておく」
それは逃げではなくて捕まらないということですね。

でも他人軸を意識してしまう・・・

自信というのは人を好きになるのに似ています。

理由なんかないんです。

なんというかもう分からないけど
そんな気持ちになっちゃうもんなんです。笑。

つまり好きになれる人に出会えるかどうかは
分からないということです。

ですが準備はできます。

インプットを増やすんです。

好きな人に出会えたときに
共通の話題か何かを探せるように
準備する。

自信は経験ではありません。

準備です。

いつかそのときが来るために
それがいつ来るのか分からないけど
その時のために
準備する。

自分の経験が足りないときは
他人の脳みそを借りるです。

物語はだから必要なんです。

小説読んでください。
映画観てください。

そういう時間と
物語が足りないのだと思います。

ん〜久しぶりに言い切っちゃいました。

でも自信を持って言い切ります。

一人で映画館に行ってください。

ではまたです。

posted by ZULU at 19:59| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

人間万事決めていくしかないのよね

風船唐綿(ふうせんとうわた)様
(やり取りの時には勝手に名前をつけさせてもらっています。ご希望の名前があれば教えてください)

ご連絡ありがとうございます。

小さな発見や出会い(人だけではなくてね)
そういうものの積み重ねなんだと思います。

音声は何度も聞いてみてくださいね。

書き言葉と聴き言葉はやはり違うのです。

そして日本人は日本語で考えているし
イメージするにも日本語がかかわります。

そして日本語の名前がある。
それは誰が名づけたのか?
(調べてみて下さいね)

やり取りのときに名前をつけるのは
一度俯瞰してみてほしいからです。

言の葉ということを意識してほしいのです。

無意識に使う日本語が今
とても壊れています。

知らないうちに
傷つけられたり
勝手に傷ついたりすることが多いと思います。

日本人の脳の言語は日本語である。

これは意識してください。
漢字、ひらがな、カタカナ、擬音、おのまとぺ。

難しい言語を無意識に使うと
傷つくことのほうが多いのです。

気をつけて言葉遊びを楽しんでください。
楽しんでよいのですよ。

泣いてしまうのも
悪いことではありませんよ。

むしろ良いことです。

感情は命一杯味わって下さい。

怖がらずに泣いてよいのです。



恋人に会うべきかどうか?
心配をかけてしまうのかどうか?

それはご自分で決めてください。

おいおいそれでは相談になっていないのではないかと
怒られるかもしれませんが
お薬のこともご自分の行動も
自分で決めなければいけません。

答えはいくつもあるのです。

大事なのは自分で決めたことと
きちんと心に留め
何があってもその結果には
付き合うということです。

人間万事塞翁が馬ですよ。

どの出来事が
どのように作用して
今に至るのかは
自分自身次第なんです。

人が最後に数えるのは
やって失敗したことではなく
やらなくて後悔した数ですよ。

こっそり立ち直った人もいれば
全てを伝えて関係が深くなった人もいます。

答えはひとつではありません。

そして出来事も解釈次第です。

大事なことは自分で決めて
行動したという事実です。

何もしないというのも
意識したらそれは一つの行動なのです。

自分で決める。

日本の教育はこれをものすごく出来ないように
親も出来るだけそうさせないように
日本はそうした国であるということに
気がついて下さい。

小さなことから
出来ることから
少しずつ始めてみてください。

ではまたです。

posted by ZULU at 16:41| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

誰かのためにそれは・・・

ペチュニア様

ご連絡ありがとうございます。

のど自慢ですか・・・
私の両親も日曜になると必ず観ていました。

カラオケは宗教上医者に止められて
おじいちゃんの遺言でも歌うなと言われている私には
理解しがたいところもあるのですが。
(すいませんただ音痴なだけです。笑)

声を出すのはとても良いことです。

本当は座禅しながら
呼吸とともに声を出していくのが
すごく利きます。

カラオケは楽しいけど
やっぱりうるさいんです。

誰もいないところで
大声をで歌うのが
本当は一番気持ちがいいのです。

とはいえ目標があるのは一番良いことですね。

是非本選に出れるように祈っております。

そしてそのことを通じて
ペチュニアさん自身が
日本を変えようとしていることが
嬉しいです。

大人になっても貰いたがる人ばかりです。

あげる側にならなければ
回ってこないことを
人は学ぶべきだと思っています。

足りないものを数えるよりも
して上げられる何かを探しましょう。

ご返事の内容とても嬉しく思います。

のど自慢に限らず
大人として見せられるものを
見せていこうという気持ちが
伝わりました。

またのご報告をお持ちしています。

ぜひ某国営放送でお顔が見られますように。

予選の800人の前で一緒に歌うなんて
私もそんなに経験できないことです。

一人ではなくてみんなで。

何かに挑戦したり
嬉しそうな姿を見せていくのが
大人の仕事だと思います。

そう思えている
そして行動しているペチュニアさんは
すばらしいと思います。

きっとそれは
確実に相手の方に伝わっていますよ。

ご本人からメールをいただければ
きちんと対応いたします。

野菜とか草花とか
時間のかかるものにも
手を広げてみてください。

ではまたです。



posted by ZULU at 19:21| 神奈川 ☀| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔の接待を学ぶにはあのトイレに

踊るちゃぶ台様(で良かったかしら?)

メールありがとうございます。

ポータブルPCを買って環境を整えたのですが
過去のやり取りが移せず誰が誰だか
名乗っていただかないと判らないので恐縮です。

申し訳ありません。

当てにならない私の脳みその記憶で言えば
確か高級なホテルのトイレに行ってみて
とアドバイスをしたような気がするのですが・・・

人と対面するときに
大事なことは笑顔です。

何を持ってしても大事なことは
笑顔なのです。

本当の笑顔と
営業の笑顔を
同じ気持ちでやることができるのが
達人です。

でも達人も何も
やることは一緒です。

こっちがどんな気持ちでも笑顔。

笑顔の練習は誰もいないトイレの鏡です。

用を足した後の鏡を味方につけてください。

ホテルのロビーのトイレを使おうとすると
必ずフロアーのホテルマンが声をかけてきます。

いらっしゃいませ。


どうかされましたかとか
当ホテルに何か後用事でもとかは
絶対に聞いてきません。

笑顔でいらっしゃいませ。

それだけです。

こちらは黙って合わせて
軽い会釈をすれば良いのです。

仕事にいけているのならば
まだこのくらいのチャレンジは
してみて良いと思いますが
如何でしょうか?

高級ホテルはトイレにも気合が入っていますよ。
それを観るだけでも学ぶことは多いです。

ではまたです。

posted by ZULU at 18:46| 神奈川 ☀| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

奴らとの戦い方

クロサンドラ様
(やり取りの時には勝手にお名前をつけています。何かご希望があれば教えてください)
(クロサンドラとはかがり火草のことです)

ご連絡ありがとうございます。

立った数行でも
書いて送信した自分を
褒めてあげてください。

誰だかも判らずに
聞いてほしいと思った
その心を大事にしてください。

それを受け取って
返事を書く人間がいるのだということを
信じてください。

知らない人のほうが
書けることもありますよ。

私も沢山いろいろなことがありました。
その力のことを「夢喰い」と名づけて
戦っています。

奴らは手をつないで
ルンルンとやってきます。

戦う術を身に着けましょう。

次に何を書くのか
考えてみてください。

必ずご返事いたします。


知らない人に書いたほうが
書きやすいこともあると思います。

何でもいいので
書いてみてください。

ではまたです。

posted by ZULU at 20:56| 神奈川 ☀| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。