2010年09月13日

あいや勘違いしておりました。笑。

踊るちゃぶ台レディ様
(大変長くなってしまいました。携帯で読めない場合は「鶴の一声」を読んでください)

ええ!
女の人でしたか?

あいや久しぶりにミステイクです。

いえいえ
いつもミステイクかもしれません。笑。

まぁお伝えしたことで男女差はないのですが
高級ホテルのトイレの話は
私が実際にやっていたことなので
男トイレしかイメージできていません。笑。

だから知らないから
女性には
トイレに逃げろのアドバイスは
実はしたことないんです。

有効だとは思うけど
やったことないことは
言えない主義なので。笑。

結構あちゃ〜〜〜
てな気持ちです。

あはは。


さてさて

彼氏がほしい!!

で一旦取り消して
友達だけでいい。

この2通のメールの時間差が30分

正直に言います。

携帯でメールを書くと
気分の割合が高いです。
気分だから意見が変わります。
しかも文字数があるから
とても情報量が少ないんです。

正直に言います。

だから男女を間違えても
許してください。


正直に言います。

友達なんかいなくても
彼氏を作りましょ。

みんなよりも
一人で良いと思います。

一人を大事に出来る自分になりましょ?

彼氏よりも友達との関係を大事にするのは
結局は他人軸なんです。

人を大事にするよりも
自分を大事にしてください。

ちと違うかもしれませんが
井上ひさしさんのお芝居で
戦争の時代の話
ある人がある女性にこう言います。

「お前だけは幸せにならなくちゃ」

するとその若い女性はこう言います。

「男が幸せでないのに
どうして女が幸せになれるの?」

大事なシーンは覚えているのに
その芝居のタイトルが思い出せません。

すみません。

もう今回は誤ってばかりです。笑。

でも少しでも分かってもらえたら
もう一歩こう考えてほしいです。

彼氏も友達も仕事も人生も
全部ほしい!!

全部取りですよ!

行き着く先があるならば
一つ一つ確かめていきましょ?

まずは彼氏ですよ。

恋の達人の台詞を教えます。

「恋の傷を癒すには
新しい恋しかない」

振られても振られても
なお恋する元気を
持つために・・・

鏡の前での顔体操は
忘れずしてください。

生きるとは準備です。

恋してからでは遅いのですよ!!

備えよ常に!
パクパクパク!

フィッシュストーリーをお勧めいたします。

ご自分で探してみてください。

人生とは準備のことです。

ではまたです。

posted by ZULU at 20:23| 神奈川 ☀| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。