2010年10月29日

待つときは待つとき。じっとね。うんうん。

おむすびころりん様
(やり取りの時にはお名前をつけさせてもらっています。お好きな名前があれば教えてください)

ご連絡ありがとうございます。

まずは何度も聞いてみてください。

それだけで良いですよ。

本当に何も出来ないときには
何にも出来ないですよね。

では何もしない。

冬に向かいます。

寝るときは寝る。

寝ても寝ても寝たい。

寝ましょう。

球根を手に入れてください。

そしてきちんと植えてみて。

今は球根の植え時です。

今やることはそれだけです。

そして出来れば水栽培も。

後は一緒に春を待ちましょう。

眠っている間に
静かにしている間に
じっとしている間に
何が起こるのを感じてください。

感じるだけで良いです。

でも球根は植えること。

人は一人では
実感できないからです。

誰かと一緒とは
動物でも植物でも良いのですよ。

今は人に会わなくても良いです。

疲れるだけですよ。

出来るだけ見たことないような
球根の花を選んでみてください。

ではまたです。



ところで戴いたメールを掲載しても良いですか?
お名前を消してあります。

それだけで誰か他人のメールのように
感じたりしませんか?

読んでみてくださいね。

名前をつける意味は
そんなことだったりします。

Z
posted by ZULU at 20:10| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いったい誰が何を決めたんだろう・・・

パンジー様
(そんな季節になりました。お名前は勝手に付けさせてもらっています。お好きな名前があれば教えてください)

掲載のご承諾ありがとうございます。

韓国は楽しい時間でした。

人として楽しい
でも芸術家として貧乏なのは如何なものか?
あはは。

国立劇場に出演ですが
ノーギャラです。

友人の勝負時なので
お手伝いで参加してきました。
そのついでにアバンギャルド系な友人たちと
楽しいイベントを企画したりしてきました。

そんなこと出来るほどには
金銭的な余裕はないんですけどね・・・笑。

今回韓国で楽しいアドバイスをもらいました。

ね?
悩むと解決するの?

友人が言っているのを聞いて
なるほどと思ったのですが
悩んでいる時間は無駄なんですよね。

考えて行動する。

その時間こそが大事なわけです。

でも悩みますよね?

では悩むのと考えるのは何が違うのかを
考えてみませんか?

先に言いますね。

悩みに答えはない。
考えとは答えを出すことである。

人によっていろいろとあると思いますが
私はそう感じています。

悩んでいる時間は
何かを解決する時間ではなくて
その感情に浸る時間なのです。

だから悩んでいると自覚したら
まず止めます。

そして考える。

つまり一つの答えを出してみるということです。

休むでもよし
もう少しがんばるでもよし
「考えた答えは私のもの」
そう思えることが大事なのだと思います。

さて信じるために何が必要なのか?

自分で決めて良いんですよ。

全部を自分で決めて良いんです。

「決めること」

それを楽しく選ぶには
やはり学ぶことなのだと思います。

「言葉が重い」と「言葉が深い」の違いは
こんな感じで如何でしょうか?

うる覚えですが
バック トゥ ザ フューチャーという映画に
こんなシーンがあります。

過去に戻った主人公が
タイムマシーンを作った博士に言います。

それは気分が重いよ。

え?未来は心に重さがあることが証明されたのか?

そうじゃなくて重い気分なんだ

だから心に重さがあるんだろ?
それはどのぐらいの重さなんだ?

ヘヴィーとディープというほうが
感覚的には分かりやすいのかもしれない。

言の葉の入り口も
まだまだあるということです。

王様と二人きりで食事をして
醤油が向こう側にあります。

その時に醤油が欲しいときに
どう王様に言えばいいか分かりますか?

日本語って面白い。

答えは次回に。


ありがとうは言ってみると
力になるでしょ?

でも恥ずかしい。

なんでなんでしょ?

良いことすると恥ずかしい。

誰が教えたんでしょうか?

ではまたです。




> 鶴山様  
>
> こんにちは。
>
>
> 先頃は、遠く韓国から、メールを頂きまして、
> ありがとうございました。
>
> 「メンタルトリニティー」昨日冊子を読み終えました。
> CDの方は、もう何回となく繰り返し聴かせて頂いています。
> 何度お聴きしても、いつも新鮮に耳に響きます。
> お聴きしていると、とても心が落ち着きます。
>
> 「メンタルトリニティー」に出会えて今とても感謝している事、
> 心からの「ありがとう」の気持ちをお伝えしたいです。
> そして、この出会いを見過ごさなかった自分自身も・・・少し
> 褒めてあげたいと思います。
>
> まだ手にしてはいないけれど、求めていたものがそこにはある
> 見えないけれど、確かにある!今はっきりとそう感じる事が出来ます。
> とても励みになります☆ ありがとうございます。
>
> 原因探しをしなくて良いのは、本当にありがたい事です。
> まったく必要のない事℃р熏。はそう思えます。
> もう、人を恨んだり、自分を責めたりしなくて良いと思うと、
> とても気が楽になりました。
> 原因を追究したところで、何も得るものは無く、むしろ
> 大切なものを無くしてしまうのではないのか?と思っていました。
> (今まで受講していたメンタルワークを辞めました)
>
> 痛いのは心ではなく、身体の方だという事℃vいあたる事がたくさん
> 有ります。15歳の頃からの腰痛(ヘルニア)その他、数々の身体からの
> SOS!知らないから気が付かない。気が付かないまま随分無理をしました。
> ふっと!! 髪の毛も身体なのだろうなぁ〜と思いました(笑)
>
> 鶴さん(すみませんそう呼ばせて頂いてもよろしいですか?)に出会う
> 少し前に、暫らく調子の良かった腰痛が再発し、全く動けなくなりました。
> 1週間寝るしかない状態で色々と考えたあげく、偶然起こった出会いでした。
> これも間(タイミング)だったのでしょうか?
>
> 「始めたら 始まり」 
> また、人生が少しずつ動き出す感じが嬉しいです!
> 『自分を変える為に』未来に希望をつなげる為に
> 教えて頂いた事をひとずつ実践して行きたいと思います。
>
> どうぞよろしくお願い致します。
>
> ※お尋ねしたい事が有ります。
>
> *長く休みすぎた、早く仕事に復帰しないといけないと焦ります。
> *その反面、まだ身体に自信はなく、実際体調不良になったりします。
> *仕事に就くのを先伸ばしにしていると自分が怠惰な人間に思えてきます。
> *夫の優しさに甘えていては申し訳ないと、又自分を責めては焦ります。
> *何もしていないのに身体は疲れてしまいます。甘えるなと思います。
> *何故、一歩が踏み出せないのか?いつになったらと不安になります。
> *「働かざるもの 食うべからず」の教えがつきまといます。
>   (実家の両親には仕事を辞めたと伝えていません)
>
> これは、身体が休めと言っている?と思ってよいのでしょうか?
> 自分が怠慢しているだけなのでは? 働けるのにしていないのでは?
> などの思いが時々出てきて、自分が解らなくなる事があります。
>
> よし、と気持ちを振るい立たせても
> *前職に就くか? 違う職に就くか?で迷い決断力が無くなっています。
> *前職に就こうと考えると、又、大変になるよとか、身体は大丈夫とか
>  の声が聞こえてきて恐怖心で躊躇してしまいます。
> *では、違う職に就こうと思い直すと、初めては大変とか、簡単な仕事は収入に
>  ならないとか、余計な声が聞こえます。
> 全く、どうしてよいのやら・・これは脳みその呟きでしょうか? 身体の休め?
> 焦りと不安、そんな気持ちになると、たくさんの汗が吹き出てきて、少し震えます。
>
> 本当は!!心身共に健康な状態になって、もう元気だよ!と自分自身納得のいく
> 状態になってから、仕事にも復帰したいと願っているのだと思います。
> (そう決めているのだと思います)
>
> なのに、焦るのです!いつになったら動くのと焦るのです!
> 誰も私を責めてはいないのに、むだに時間がすぎているようで辛いのです。
> 「起こる事はすべて私に必要な事、人生に無駄は無い」 
> 「止まない雨はない 明けない夜はない」ですよね! 信じたいと思います☆
>
> −100×−1=+100の法則 私も大逆転の(−1)が欲しいな、と思います。
>
> 始めてのメールで長々とまとまらない文章で申しわけありません。
> 読んで下さってありがとうございます
>
> 今後ともよろしくお願い致します
> またメールさせて頂きます☆
>
> PS
> テレビを観るのを辞めてみました。
> 夫も協力してくれて助かります。
> とても・・静かで自然の音が聞こえます。
> これからは、良い情報や綺麗なものを
> 観て、五感を楽しませてあげたいと
> 思いました。
>
> ありがとうございました。
posted by ZULU at 18:12| 神奈川 ☁| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。