2010年11月26日

芽が出るまでの間にあるドキドキ。

ヒヤシンス様

お名前気に入っていただけて光栄です。

春まで楽しみですね。

韓国行きの前に仕込んでおいた
水栽培が帰国したら5センチほど延びておりました。

いやはやすごい勢いです。笑。

今世の中の球根達は
土の中でムクムクと成長しています。

でもまだ人の世には見えていません。
ムクムクと根を張って準備しているのですね。

水栽培はそれを目で見れる楽しみがあります。

ですが本来はしっかりと
春の準備をする時期なのです。

くらいよ〜
せまいよ〜

です。笑。

入り口を探すというよりは
出口を探すという感じではないかと思います。

生き物はじっとすると
生きていくその方向を見極めていきます。
重力やら引力やら
月の力や太陽のエネルギーを感じて生きています。

今はじっと芽をどこへ向けて
伸ばせばいいのかを
感じればいいのではないでしょうか。

うつの時間は人生の夏休みです。

命一杯「楽しんで」を
勉強してみてください。

暖かい日には水族館とか
動物園にいってみてください。

その進化の先に私たちが居ます。

生き物の力を感じてみてください。

腸がある
それが生き物の身体の基本です。

その次に脳が
そして身体が

身体は車です。

内臓が感情として運転手
脳は理性や想像力です。

行きたいところに辿り着くには
その行き先をしっかりとイメージすることが大事です。

今はどこに向けて芽を伸ばすのか
イメージしてみてください。

ゆっくりと冬の間に
わくわくしてみてください。

それは何もしないのとは違う
素敵な時間なはずです。

たっぷりと心の栄養をつけてくださいね。

ではまたです

posted by ZULU at 18:26| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

うふふな生き方って?@韓国より

風船唐綿様

お久しぶりです。
忘れずに居てくれて嬉しいです。笑。

グッドニュースのレベルを下げればいいのではないでしょうか?

本当だったらこの歳で
このくらいのことをしていたはずだとか
このくらいのお金がもらえてたはずとか
本来ならばとか・・・・

出来ていない数を数えるから
そういうことになると思いませんか?

意識しないと人間の想像力は上を行きます。
できて当たり前のことから見つめてみるから
出来ていないことを数えて落ちるわけです。

体調は良くなったけど・・・
その「けど」って何でしょうか?

でもね?
だけど・・・
違うのよ。

そういう言葉の使い方をしてませんか?

聞いているほうも
言ったほうも
実はグッドラインを上げて
出来ていない数を数えているんですよ。

そうだね。
なるほど!
うんうん。

今でいいじゃないですか。
そしてもう少しアップしてみる。

そういう考え方をしてみませんか?

今で十分いいから・・・ですよ。

親は億万長者ではないし
白馬の王子もやっては来ないのですよ。

でもね。

億万長者には成れるかもしれないし
白馬の王子も捕まえることが出来るかもしれない。

でもねって言葉はこういう風に使うんですよ。

なるほど!!

です。

言葉から気分が変わるのか?
気分から言葉が変わるのか?

どちらにしても
選べるのだということを
分かってくださいね。

自分次第ということを
もう少しだけ見つめなおしてみてください。

人はどうしてもそこに居ようとするのです。
なぜなら違う所は危険かもしれないのですから。

今は嫌かもしれないけど
危険じゃない。

だから変わるのが怖くなるのですよ。

幸せな人は認める人です。
不幸な人は否定する人ですよ。

いいじゃないですか
人は弱いのですよ。

そこから始めてみる。

弱くて駄目駄目な
ご自分から始めるならば
上がっていくだけですよ。

当たり前のことを
当たり前のように。

それで良いと思います。

ではまたです。



今韓国です。

ちげ鍋美味し!!

そして寒い!!

韓国からあなたの携帯へ。
それだけでもすごい時代だと思いませんか??

誰も見ていないところで
スキップスキップ!!

うんうん。

さて今日は何を食べようかな・・・・

うふふ。

44歳のおじさんがうふふですよ。

うふふ。

posted by ZULU at 14:17| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

終わりは始まりのこと・・・ここに地終わり海始まる

わさびみんと様

お久しぶりです。

つまり息子さんは良い感じなんですね。

で今度はこっちがそんな気持ち。

いいですね。

良い時間だと思います。

息子さんはほっておいて
ご自分にシフトしましょう。

ご自分様の始まりですよ。

まずは静かに。

人のために生きていた人が
ご自分を触るのには時間が必要です。

好いでしょうか。

ここから始まることがあるのです。

始めてよいのだと思います。

大事なことは人とつながっていることですよ。


私も介護が終わった時に
少し呆けてました。

むしろ不幸でも(かどうかもその時は忙しくてわからないのですが・・・笑)
考えている暇がない時には物事は紡いでいきます。

でも一つ事が終ると・・・

行き場のない船がぼんやりと浮かんでいるようなもので
なんとも掴み切れない感情がそこにあります。

どこへ行けばよいのか・・・・

勿論
どこへでも行ってよいのですよ。

それが一番困るのですよね。

それが今なんですよ。

何をしてもいいんですよ。

まずは今日の天使を探してみてください。

それは近所の子供だったり
知らないおばあさんだったり
結構イケメンの若い子だったり

姿かたちを変えて
目の前に現われています。

みんな見えているのに
見えてない・・・つまりは覚えてないんです。

出会ったらしっかりと覚えておく癖をつけてください。

今日の天使を探してみて。

結構彼らはお近くにおりますですよ。笑。

感謝とはそういうことです。

ありがたいのでありがとうです。

気にしてみてください。

ではまたです。



鶴の一声も読んでくださいね。
http://zulu-yanshu.seesaa.net/

ここに地終わり海始まるという岬があるそうです。

いつか行ってみたいとずっと思っています。

端っこフェチなんですよ。笑。


忘れずにのご報告がうれしいのです。

ありがとうございます。

posted by ZULU at 02:48| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

ようそろ〜そのままそのまま・・・うんうん

パンジー様

ご連絡ありがとうございます。

よ〜そろ〜!

海軍時代の話とされていますから
たぶん今話題の竜馬の時代のことだと思います。

よろしく候(そうろう)ですからね。
あの時代ですよ。

竜馬は好きなんですよ。
18歳のころ北海道の標茶(本日氷点下でニュースになってました)
というところの牧場で働いていた時に
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読破してから
ずっとあこがれで高知は桂浜の銅像も行きました。

某国営放送の大河ドラマでも話題ですよね。

ちなみに最終回にSIONというアーティストが出ます。
昔、マネージャーをやっておりました。

最終回28日に大事な役で登場します。

ぜひ観てみてください。

ブログのタイトル「踊るマネージャー」はそこから来ています。笑。
今は心のケアマネです。うんうん。

そしてSIONの唄も聴いてみてください。

癒されますし
元気が出ますよ。

ではまたです。

posted by ZULU at 18:56| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確信のないこととの戦い。

月の砂漠様

ご連絡ありがとうございます。

また始まっちゃいましたね。
核心のない不安は止めましょうね。

休んでいるのは事実ですよ。

だからこそ休まなくてはだめなんですよ。
そのためにお時間を戴いているのですから。

休むときには休む。

そしてその間にご自分を変える努力をする。

一度そこからは離れないと
戻るところも辛い場所になってしまいますよ。

休まれて困らない社員など
会社も保護しませんよ。

だからこそきっちり休んで
少しずつ学ぶときなのです。

それはルーティーンで会社で過ごしている人たちとは
違う時間軸です。

それを戴いているんですから
私が居なくて大丈夫だろうかとか
私は必要ないんだろうかとか
そんなことを考える時間ではないはずです。

休みをもらった以上
今までが間違っていることは認識してください。

だからこそのお休みなんです。

バージョンアップして戻ってから
借りを返せばよいと思います。

必要であるから貰えた休みですよ。
会社もそれをOKしてくれた訳ですから
感謝こそすれ疑っている時間はもったいなさ過ぎます。

今はそこに目を向けるのではなく
ご自分を俯瞰して見つめる目を持ってくださいね。

今と同じことをしてもだめなんだということで
貰ったお休みですよ。

何か小さなことから変えてみてください。

会社が必要としているかどうかではなくて
あなたがどうしたいのかなのです。

小さなことから
自分で決めてみるというのは
そういうことなんです。

壊れた人間関係を立て直すよりも
新しい人間関係を築くほうが楽なときもあります。

今までのことに目を向けるよりも
これからのことに目を向ける時間を過ごしてみてください。

笑っていられるご自分を取り戻す時間です。

他の方が私をどう思っているのかに
時間を費やすときではないのです。

小さなことから見つけてみてください。

鶴の一声も呼んでみてくださいね。
http://zulu-yanshu.seesaa.net/

他の方へのアドバイスも
俯瞰してみればなるほどと思うことが沢山あると思います。

独りじゃないんだという気持ちも
とても大事なことですよ。

まずは休む。

そしてその時間を大事にする。

まずは視点をそこに向けてみてくださいね。

ではまたです。


posted by ZULU at 02:04| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。