2010年12月01日

気持ちが変わったら歩き方も変えてみる。

(ご本人の承諾を得て掲載しています)

> 鶴 様

>
> 御礼のメールが遅くなってしまって申し訳ございません。
>
> この度はまた、貴重なアドバイスやヒントを頂き、
> 本当にありがとうございました。
> 少し心の整理をしてみました。(ご報告です)
>
> 親のことは。
> 置いておいて
> 置いておく。・・・ですね!
>
> 置いてはいるけど「触らない、考えない」で良いのですよね?
>
> 母とは、かれこれ、一ヶ月話しをしていません。
> 今までの私では考えられない事なのですよ(笑)
> とっても楽です! (愚痴や不満を聴かないで済みます)
>
> それでも時折「電話しないでいいの〜?」と脳みそが呟きます。
> ちょっと不安になります・・・。
> 相手の気持ちを想像している自分がいます。(身体大丈夫かな?とか)
> 良い子をしていないと不安になるのだろう、と思います。
>
> 大丈夫だよ、「置いておく」ともう一人の私が言います。
> 元気なうちは「置いておく」と言い聞かせます。
>
> 静かに見守っていてあげれば良いのよ≠ニ心の声が聴こえてきます。
> 暫らくその声に従ってみようかと思っています。
> 「繋がっていることが大切な事」だと少し思えるようになりました☆
>
> 「用事がある時は母の方から電話してくるでしょう〜」
> そう思える気持ちが大事! そんな余裕がもっと欲しいなぁ〜。(笑)
> 凛と構えた自分≠ノなりたいといつも思っています。
>
> 呼ばれれば何とか時間を作って行く、振り回されたあげく、感謝はされない!
> 親子だから当たり前?? 笑っちゃいますね〜。色々とありました〜。
> 母は私にとってモンスターのような人です。(笑) そして大切な親です。 
> 大丈夫 大丈夫。
> 長男家族が傍にいるのだから、大丈夫だよ〜と思い直します。
>
> 本当は少し離れてみた方が、優しくなれると気が付きました。
> そして時が経つと、「不安や恐怖」はだんだんと・・・・。
> 「ありがとう」へと変わっていく様なそんな気がしています☆
> とにかく今は、置いておく。脳みその呟きは無視する。
>
> ※親に勝てるものって何?
>
> これだけは個人として勝てるものを探す。
> 親を超えるそれがヒントなのですね。 
>
> 考えてみました! 
> 今の私が持っているもので1つあげるとするならば。
> 「ロングステイ・ビザ」を取得した事・・・かな!と思います。
>
> リタイヤ後は「一年の半分ずつを日本と海外で暮らしたい」というのが、
> 私達夫婦の夢です。海外にハブ的拠点を作り、旅を楽しむのが目的です。
> 夫のリタイヤはまだまだ先の話なのですが、ビザを取得する事で、
> 将来の選択斯が更に広がると考え、早めに申請する事にしました。
> ビザ申請の為とバカンスで、今年は二度海外へ行きました。
>
> 第二の人生を夢で膨むものにできた事・・・少しは親を超えたかな〜?と思えます。
> 気持ち的には、とてもブルーな時期だったのですが、主人のお陰と感謝しています。
> 親を超える・・・心にエネルギーが湧いて来る感じですね!強くなれる気がします。
>
> ※お墓参り
>
> 嫁ぎ先の方では頻繁に行くようになりましたが、逆に実家の方では、
> ご仏前にはお参りしても、お墓まで行く回数は随分少なくなりました。
> 鶴さんに勧めて頂いた様に、お正月には、お墓まで行って、実家のご先祖様
> にも手を合わせてこようと思っています。 ”おばあちゃんに会いたいです(笑)
>
>
> ※よ〜そろ〜!
>
> 「竜馬の時代」の事なのですね。
> 歴史にはとても疎い私ですが!(笑)
> なんとな〜く解りました。
>
> 「竜馬」はとてもお好きなのですね!
> 北海道の標茶(本日氷点下)ですか〜??
> 想像が付きませんが・・とても寒いところ。
> 牧場で働いていらしたのですねぇ〜。その間
> 司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読破されて・・
> とても一生懸命な18歳の鶴さんが見えます。
> 若い頃から色々な経験・体験をしておられて、
> それは、それは凄い事だと思います!
>
>
> 「大河ドラマ」は今まで観た事がありませんが
> 最終回28日は必ず♀マますよ。絶対に観ます♪
> マネージャーを鶴さんがしておられたのですね!
> それもまた凄い事ですね。色んな顔の鶴さんに出会えます。
> 「踊るマネージャー」のなぞも解けました〜。
> そして今は「心のケアマネの鶴さん」に大変お世話になっています☆
>
> SIONさんの唄も聴いてみました。
> とても素敵ですね!
> 癒されて〜。
> 元気がでます。
>
> 鶴さん!
> いつも色々と教えて頂き、本当にありがとうございます。
> だんだんと元気になっていく自分を感じ嬉しくなります☆
> (メンタルトリニティーを聴き始めて丁度一ヶ月目の今日です)
>
> また、ご報告させて頂きます。
>
> パンジー
>

パンジー様

掲載の承諾ありがとうございます。

帰国してからドタバタでしたが
やっと落ち着いてきました。

とにかく
ようそろ〜で大丈夫ですよ。

視点を変える
やってみる。

物事はシンプルに考えたほうが良いのですよ。

では次ですね。

歩き方を意識しましょう。

頭のてっぺんに糸をつけて
引っ張られるように
操り人形な気持ちで歩いてみてください。

腰から上は吊り上げられていて
腰から下はぶら下がっているイメージです。

よく分からないときには
まず畳や床などの平らなところに
仰向けに寝ます。

自然に腰のところが床から浮いているはずです。
(腰のところに手を入れてみると分かりやすいですね)

それをゆっくりと床につけていく
すると自然にひざが浮いてきます。

腰をつけたままにして
浮いたひざをそっと下ろしてゆく。

身体全体真っ直ぐに伸ばしていく感じです。

すると肩甲骨の辺りが引っ張られるように感じると思います。

そしたらゆさゆさと身体全体を頭のほうに伸ばしてゆく。

これを数回繰り返してから
ゆっくりと立ち上がって真っ直ぐな身体を
覚えておいてください。

その感じのまま
先ほどのイメージで歩いてみてください。

目線は身長の高さのまま真っ直ぐに。

歩き方を意識するだけで
気持ちも変わり
いろいろなものが目に入ってきますよ。

買い物のときや散歩など
試してみてください。

考え方が変わったら
行動してみることです。

是非お試しあれ。

ではまたです。




posted by ZULU at 08:04| 神奈川 | ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。