2011年06月13日

理解させるよりも導くかと

ご質問ありがとうございます。

家族の方やご夫婦の方からの質問には
必ず最初にお伝えすることがあります。

「一緒に聞いてみてくださいね」

正直に言うと小学校五年生では
まだ理解しにくいかもしれません。

でも逆にお母様が変われるならば
お子さんも変われると思います。

親子のことは
早めに気づいて小さいころからのことを
改めて見つめてみる良い機会なのではないでしょうか。

3年こうしていろいろな方と
やり取りしていますが
親とのことを超えずに上手くいっている人は
なかなかいませんよ。

勿論それは親(母親)になったとしても
子供としての自分自身です。

それと今の教育の現場の言葉使いも
どうなんでしょうと思います。

今の親たちは
子供たちから見たら
幸せそうに見えるのでしょうか?

あんな風な大人に早くなりたいと
思っているのでしょうか?

小学五年生はまだ子供です。

理解させるのではなくて
大人が導いてあげる時期ではありませんか?

その大人が変わらなければ
子供も変わりませんよ。

それはいつの時代でも同じであり
おじいちゃんおばあちゃんから
ご自分を通して息子さんまで。

長い目で見つめなおしてみてくださいね。

お勧めの小説は
「西の魔女が死んだ」
梨木香歩

西の魔女が死んだ (新潮文庫) [文庫] / 梨木 香歩 (著); 新潮社 (刊)

映画にもなっています。
親子3代の話で森の中の素敵な話です。

西の魔女が死んだ [DVD] / サチ・パーカー, 高橋真悠, りょう, 大森南朋, 高橋克実...


私の講義も聴いてみてください。
新しいHPです。
http://www.egaogamitai.com/

こんな風に皆さんに返事を出しています。
「鶴の一声」
http://zulu-yanshu.seesaa.net/


お母様なりにご理解して
お子様に伝えてみてください。

身体ってなんなのか?
言葉って何なのか?
心ってなんなのか?

ぜひご検討ください。

posted by ZULU at 17:33| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

花って良いのよね

芍薬様

ご報告ありがとうございます。

焦らないことですよ。

ゆっくりゆっくりで良いのですよ。

芍薬は薬にもなります。
まぁ薬もお酒も植物から出来るんですけどね。

だから飲み屋さんもお医者さんも
実は同じことをしているんですね。笑。

芍薬をぜひ花屋さんで買ってみて。

今が見所ですよ。

そうして話しかけてみてください。

そういう時間を自分で作っていくように
心がけてください。

だめな日は素直に休む。
いけてる日はゆっくり楽しむ。

「そっちに行かない」
元気な日はそう呟いてください。

「こっちが正しい」のですよ。

花を近くに置くようにしてみてね。

色合い
匂い
形を楽しんでみてください。

草花は人を癒します。

ぜひ本物の芍薬を手にしてみてくださいね。

ではまたです。


posted by ZULU at 20:32| 神奈川 | 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

朝のまどろみを捕まえる

カサブランカ様

ご報告ありがとうございます。

良いですね。

そうなんですよ。
朝のまどろみの中にヒントは沢山あるのですよ。

思うだけなら好き勝手に出来るので
好きに思ってよいのですよ。

私はノートとペンを
いつも枕元に置いています。

朝のまどろみを捕まえるためです。

こうして返事を書く際のヒントとか
踊りや詩の断片を捕まえるためにです。

朝のまどろみはぜひ大事にしてあげてください。

仕事などのヒントもそこに出てきますよ。

夢を見たのだけど
どんな夢だったかが思い出せないというのは
とても勿体無いのです。

ぜひまどろみを捕まえて
飼いならしてください。

朝から気分良く行けますよ。

ではまたです。


posted by ZULU at 14:44| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自信ってあるの?

ボタン様

ご報告ありがとうございます。

親御さんとのことが心配ないのは良いですね。
安心しました。

そこで躓いている人は結構多いのですよ。

だとすれば
人間関係で悩んでいるのは
気のせいかもしれませんよ。

先日学校である生徒と話をしていて
なるほどと思った話をしますね。

私自信がないんです・・・・
ぼそっとその女の子は言いました。

え?
自信ってあるとかないとかじゃなくて
付けるもんだよ。
自身が付くっていうでしょ?

キョトンとした顔をして
「あ!」って彼女は言いました。笑。

だから器の身体を大事に
顔を上げて歩けと言っているでしょ?
いつも!!

にわかに彼女の顔が明るくなりました。

顔を上げてまっすぐに歩く。
それだけで違うんですよ。

自信の付くポーズを教えます。

両手を挙げて手のひらを広げて
命一杯天に向かって両手を掲げる。
顔をしっかりと上げてくださいね。

それだけです。

生きるとは物質の世界なんですよ。
形を作れば良い気が入るのですよ。

悪い形ですごせば気は抜けるのです。

気を入れるとはそういうことです。

自信はあるないではなくて
付けるものなんですよ。

試してみてください。

ではまたです。



posted by ZULU at 14:23| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

柳は緑、花は真面目

ボタン様

ご報告ありがとうございます。
> 「うるさい脳!だまって!わたしはこれでいいの!
良いですね。
とても良いです。

呟き君タジタジです。笑。


さてさて人間関係ですが
お父さんお母さんにありがとうって言えてますか?

物事に当たったときには
その物事から考えてはだめですよ。

少し離れて見つめてみる。
自分の目から周りを見るから
とてもそのことが気になるのですよ。

守護霊にでもなった気持ちで
天井から職場を見てみてください。
あなた自身の背中も含めてね・・・

周りとの人間関係で悩む人は
親と上手くいっていないか
見ないようにしていることが多い人に
苦手な傾向がありますよ。

かく云う私も親の介護になるまでは
意識したこともありませんでした。

でも親と付き合ってみると
なるほど親も大変だったし
大事に育てられたんだなぁと
実感して言葉を選ぶようになりました。

2回の戦争は親の世代にとっても
大変なことだったし
長い長い歴史の中で
まだまだ戦争のかけらは
私たちに降り注いでいます。

そして戦後のGHQが持ち込んだ
教育というシステムは
決められない日本人を作りだしました。

自分で決められない・・・

つまりね。

今の日本って
みんなやりにくいなって
思っているんですよ。

GHQを改めて調べてみると
General Headquarters「総司令部(連合国最高司令官総司令部)」
ということになります。

ネットで調べたらこんなのもありました。笑。
Go Home Quickly「授業や仕事が終了するとすぐに帰宅する人」

私は言葉遊びで以下を提唱します。
Good Human Quality「良好な人間の品質」

「男は品、女は凜」とは
私の酔ったときの口癖です。笑。

言葉遊びで意識も変わります。
俯瞰の目を持てるからですね。

人間関係で悩んだら
親とのことを見つめなおしてみてください。

気がついた人から
GHQを目指しましょい。

自分が変わらなければ
人も変わりませんよ。

一つ一つ学びながら
少しずつ少しずつ変えていく。

GHQ[良好な人間の品質」
気にしてみてください。

まずは親に連絡を取ってみてください。

話題に困ったら
自分と同じ歳の時のことを聞いてみてください。

ところで自分の名前の由来を親から聞いてますか?

これを知らない人は
人間関係苦手な人が多いですよ。

誰がどんな思いで名前を付けたのか。

それをきちんと伝えていない親のなんと多いことか・・・・

分かった人から変えていくですよ。

分かるとは分けられるということです。

違いが分かる女になってくださいね。

やり取りのときに名前を付けるのは
そういうことなのです。

「柳は緑
花は真面目」

禅の言葉です。

調べてみてください。

ではまたです。

posted by ZULU at 22:49| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。