2011年06月08日

時間は未来から過去に向かって流れてる

マツバギク様

ご報告ありがとうございます。

良い感じですね。

いいんだも〜ん!
呟いてみると良いでしょ?

慣れてきたらバッサリも
もう少し細かくしていきましょう。

フラッシュバックはいきなりやってきます。
私はまず名前をつけました。

親の介護のときに
嫌なことや出来事が来るたびに
「夢喰い」がやって来たと呟きました。

そして負けないと。

フラッシュバックが来たら
まず写真のようにフレームに取り入れて
ひとつの絵とします。

フレーミングが出来たら
斜めにバッサリ×印で袈裟懸に切りつけます。

必殺仕事人のように鮮やかにバッサリです。

慣れは必要ですが
慣れるとあっさりと片付きますよ。

脳みその呟きには
イメージでバッサリです。

時間というのは川の流れのようなものです。
過去から未来に流れているのではなくて
未来から時間が流れて私を通り過ぎて
過去に向かって流れていくのですよ。

川の流れの中に立って
色のついたボールを
川上に向かって投げてみてください。

そして
そのボールが流れてきたのをつかんで
違う色のボールを投げてみる。

そしてまた掴む。

色や手触り大きさを
具体的に感じてみてください。

川の流れや大きさ水の中にいる感じ
そして匂いや光の降り注ぐ感じを出来るだけ
はっきりとイメージしてみてください。

イメージ力がアップします。
イメージ能力が上がると
フラッシュバックも自然に少なくなりますよ。

過去の産物がフラッシュバックです。
川下から上がってくるその「夢喰い」を
時間の川の流れに逆らって上がってくるそれを
自然の流れに任せて川下へと返してあげてください。

時間軸の川の流れをイメージできると
本当に楽になるし
未来を信じることが出来るようになりますよ。

出来れば本当に川の中で
イメージをやってみると
もの凄くリアルにできるようになります。

お試しあれ!!

ではまたです。

posted by ZULU at 21:05| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

王様、王様・・・!

ヒヤシンス様

よかった。

ある意味で私も毎回ビビッているのですよ。笑。

投げた球がどう返ってくるのか・・・・

顔も知らない人に
本気でメールしているわけですから
自分は何様なんだと
脳みそがつぶやくときがありますよ。

でもね。

だからこそ
どこまで真剣なのかを
問いますね。

本当の自分探しは
してはいけませんよ。

なぜなら
私は沢山いるのです。

家族といる私
仕事場での私
一人でいる私
友人といる私
恋人といる私
嘘つく私
本当を言いたい私
厳しい私
やさしくない私
許してあげる私
抱きしめたい私
褒めたい私

私、私、私・・・

私は沢山いるのですよ。

私とは選挙を繰り返すどこかの国の政治みたいなものです。
多数決で取り合えず今日の私を決めています。

私は私の王様になってください。

御伽噺みたいに聞いてくださいね。

私は私で良いのです。

そして私は沢山いるので
王様に決めてもらうと良いのですよ。

王様は私という王様ですから
沢山の私も王様の私の言うことは
しぶしぶな私もいるかもしれませんが
基本的には王様な私に従います。

従うほうが楽ですから。

沢山の私の中から
王様を選ぶのではありませんよ。

王様は王族ですから
最初から私の中の王様は私なのです。

王様はいつもたくさんの私のことを
気にしています。

そして沢山の私の幸せを願っています。

本当の私探しよりも
王様として沢山の私たちを気にしてあげてください。

私は沢山います。

王様としては
その沢山の私王国を幸せにしてあげることを
その私王国の具体的な解決方法を鑑みてください。

一国の主として。

沢山の私を愛してあげてください。 

私は私の王様になって良いのですよ。

そして私の王様は
選ばれるのではなくて
私・・・つまりあなたのことです。

すでに王族として
あなたは私王国の王であるのです。

王様は私を許して戴けますか?

王様は私にまだチャンスをくれますか?

王様はまだ私に微笑んでくれますか?

王様
王様・・・・

まだ王様を信じても良いですか?

王様
王様・・・

私たちはあなたが大好きです。

王様
王様・・・

王様は私たちを好きですか?


ではまたです。

posted by ZULU at 22:01| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

まぁとにかくやってみてね

芍薬様

ご報告ありがとう。
ゆっくりで良いですよ。

立卵。

立たない卵はないですよ。

ただね。
立ちやすいのと
立ちにくいのはあります。

最初はいろんな卵で試してみてください。

4時間かけて立てたこともあります。

立たない卵はない。

とっかえひっかえ試してみてください。

携帯写真の用意を忘れずにね。

最初に立ったときには
本当に感動しますよ。

ブログ「踊るマネージャーー」の
ブログ内検索で「立卵」と検索してみてください。

世界中の笑顔が見られますよ。

お試しあれ!

ではまたです。


posted by ZULU at 19:00| 神奈川 ☔| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星々の中に私たちもいるのね。

(ご本人の承諾を得て掲載しています)
カサブランカ様より
> 鶴 山先生あらため鶴さんへ
>
> カサブランカです。メールのフォローありがとうございます。
>
> 私はあいかわらず、仕事中は集中力がなく、仕事の能率が著しく悪く、
> 直ぐ疲れてしまうし、締め切りに余裕のある仕事は先送り
> してしまっている状況です。
> (直ぐによくなるならこんなに悩まないですよね)
> 今、実践していることは、背筋をのばして歩くことを
> 朝夕の通勤時と休日の散歩でおこなっていることと、
> 出来るだけ良いイメージを持つよう、不安なイメージや考え方
> が頭をよぎった場合は打ち消すよう努力しています。
>
> あせらず。すこしづつですよね。
>
> 先週の日曜日に散歩の途中で母校の小学校、中学校に寄って
> みました。小学校の公社の脇に校歌の歌詞が掲示してあったので
> 声に出してうたってみました。なんか暖かい気分になれました随分と前の歌なのにちゃんと覚え ているんですね不思議と。
>
> ではまた近況は報告します。 出来るだけ早く帰って
> 空いた時間にメンタルトリニティの復習をするとともに、
> 睡眠時間の確保に努めます。
>
>

鶴です。

ご報告ありがとうございます。

やってみてますね。
ぜひやってください。

一つ一つ取り戻してみてください。

校歌の歌詞が歌えるのって何なんでしょうね。笑。
私も歌えます。

あはは。

昔住んだ団地とか
小学校とか中学校とか
さすがにいろいろと風景は違うけど
いろいろと思い出します。

紡いでくださいね。

小さな点と点を紡いで
星々が一つの絵になってゆくように
いつか全てが繋がりますよ。

19歳のときに牧場で半年働いたことがあります。

高校を辞めたいと言ったときに
母は泣き崩れて高校だけは出てくださいと。

引き換えた条件は
高校を卒業してから2年間は
ほっといてほしいと。

北海道は標津町
な〜んにもない
日本で一番長い直線道路のある町で
朝4時半起きで過ごしました。

時々車を借りて
開陽台という丘に行きました。

日本で唯一地平線の見える丘です。
水平線ではありませんよ。
日本で唯一地平線の見える丘です。

ごろんと横になって
空を見たら目の端から端まで
夜空でした。

流れ星はびゅんびゅん流れます。

うわぁ宇宙ってこんなに忙しいんだと思いました。

そして何やってるんだろう俺って。。。。

取り残されている気持ちと
やりたい気持ちのエネルギーと。。。

嬉しくて嬉しくて泣きました。

わんわんわんわん。

ただただ泣きました。

半年経って牧場を辞めるときに
オーナーが頑張ったからと
ボーナスを少しくれました。

そのお金でもう少しだけ旅をして
小樽からのフェリーに乗ったとき
その年の初雪が降りました。

そのときの光景は今でも覚えています。

あ〜やっと始まるんだぁ〜

今でも夜空は見えてます。

星は沢山あり
結構宇宙は忙しいんですよ。

そしてそれはおいらもなんですね。

宇宙の中に入ってみたり
宇宙を遠くからのぞいてみたり。

そんな風に伸び伸び縮みして
良いんではないでしょうか。

のんびりを焦らないで下さいね。

結局は宇宙の中に
私たちはいるのですよ。

うんうん。

ではまたです。



あ!

ごめんなさい。

早寝だって聞いてたのに・・・
下書きのつもりが
送信してしまった。。。。

ごめんご。

許してね。

もうすでにない星の光が
私たちにはまだ見えている。

届くその時間を想像するだけでも
とても素敵な哲学な時間になるのですよ。

でも寝てたらごめんなさい。

むふ。

posted by ZULU at 00:00| 神奈川 ☁| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。