2010年11月21日

うふふな生き方って?@韓国より

風船唐綿様

お久しぶりです。
忘れずに居てくれて嬉しいです。笑。

グッドニュースのレベルを下げればいいのではないでしょうか?

本当だったらこの歳で
このくらいのことをしていたはずだとか
このくらいのお金がもらえてたはずとか
本来ならばとか・・・・

出来ていない数を数えるから
そういうことになると思いませんか?

意識しないと人間の想像力は上を行きます。
できて当たり前のことから見つめてみるから
出来ていないことを数えて落ちるわけです。

体調は良くなったけど・・・
その「けど」って何でしょうか?

でもね?
だけど・・・
違うのよ。

そういう言葉の使い方をしてませんか?

聞いているほうも
言ったほうも
実はグッドラインを上げて
出来ていない数を数えているんですよ。

そうだね。
なるほど!
うんうん。

今でいいじゃないですか。
そしてもう少しアップしてみる。

そういう考え方をしてみませんか?

今で十分いいから・・・ですよ。

親は億万長者ではないし
白馬の王子もやっては来ないのですよ。

でもね。

億万長者には成れるかもしれないし
白馬の王子も捕まえることが出来るかもしれない。

でもねって言葉はこういう風に使うんですよ。

なるほど!!

です。

言葉から気分が変わるのか?
気分から言葉が変わるのか?

どちらにしても
選べるのだということを
分かってくださいね。

自分次第ということを
もう少しだけ見つめなおしてみてください。

人はどうしてもそこに居ようとするのです。
なぜなら違う所は危険かもしれないのですから。

今は嫌かもしれないけど
危険じゃない。

だから変わるのが怖くなるのですよ。

幸せな人は認める人です。
不幸な人は否定する人ですよ。

いいじゃないですか
人は弱いのですよ。

そこから始めてみる。

弱くて駄目駄目な
ご自分から始めるならば
上がっていくだけですよ。

当たり前のことを
当たり前のように。

それで良いと思います。

ではまたです。



今韓国です。

ちげ鍋美味し!!

そして寒い!!

韓国からあなたの携帯へ。
それだけでもすごい時代だと思いませんか??

誰も見ていないところで
スキップスキップ!!

うんうん。

さて今日は何を食べようかな・・・・

うふふ。

44歳のおじさんがうふふですよ。

うふふ。

posted by ZULU at 14:17| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。