2011年01月30日

後悔先に立たず・・・かな?

イパネマ様

ご連絡ありがとうございます。

後悔先に立たずですね。笑。

今回は2点。

まず一つ目。

●人が変わるのには3つのKです。

・環境
・慣習
・考え方

今回のお買い物は
環境と慣習を変えようとしてのことですよね?

ちと奮発して良い買い物をした訳です。

さて問題は考え方です。

どういうイメージを持つのか?
ということになると思います。

投資ですよ。
ご自分のために
ちょっと高い買い物をしたんですよ。

喜んで良いですよ。
楽しんで良いですよ。
たっぷり遊んで良いのですよ。

いつかまた働くのですよ?
今のうちに遊んでしまいましょうよ。

3つのKを忘れずに。

いつも変われるための
キーワードです。

さてそれを踏まえて
2つ目です。

●節を持ちましょう。

節とは節目節目です。

正月の松竹梅ですよ。
松は年中青々としている(常緑樹)
竹はまっすぐに節目をつけて早く成長する。
梅は寒さに耐えて花を咲かし実をつける。

お金は有効に使わないといけないのです。
とすればお金は使ったら有効に思わないと損ですよ。

やってしまったかもと悩んでしまうのは
節がないからですよ。

節とは締め切りです。

とはいえ今は渦中ですから
自分を攻めてしまうばかりですよね。

ではこれで。

締め切りを決めえる締め切りを
決めてみてください。

ちなみに
その節を分けるのが
節分です。

厄年も年越しではなく
節分で厄の終わりとします。

2/3の節分までは
悩むの止めて楽しみませんか?

節分まではちと近すぎるから
一週間でも二週間でも良いのです。

締め切りを決める締め切りを
いつにするのか考えてみてください。

この日にはこうすることを
決める日にちを決める。

そして締め切りに向かって
時間を逆算していく。

世の中でうまくいっている人というのは
締め切りの使い方が旨い人です。

つまり優先順位というのは
横並びにあるのではなく
縦ならびにあって

どうしても必要なことは
いつも一番上に来てしまうということです。

そしていつかで良いことは
いつまで経っても
上には上がってこないのですね。

3つのK と
締め切りを意識してみてください。

ではまたです。


posted by ZULU at 22:11| 神奈川 ☁| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。