2011年02月04日

スカイフィッシュって・・・

<承諾を得て掲載しています>

> 鶴さま
>
>
>
> お久しぶりです、パンジーです。
>
>
>
> 新年早々から心温まるメールを戴いていましたのに
>
> お返事が今頃になってしまい申し訳なく思っています。
>
>
>
>
>
> 実は私のジョナサン(パソコン)に不具合が生じてしまって・・
>
> なだめたり、すかしたり、少し様子をみていたのですが?
>
> 調べて頂いたら結局ハードエラーで故障〜!でした。
>
>
>
> 「まだ4年しか使ってないのに〜。もう4年だからなのかぁ?」
>
> と暫くぼ〜っとなっていました・・(笑)
>
>
>
> 主人のパソコンを使わせて頂くのも何だかだし! 修理に出すか?
>
> 何れにせよ自分のパソコンがないとやっぱり不便ですよね〜、で結局 
>
> 「新しく買い換えたらいいよ」の夫の一言に甘えて☆
>
> 今、新しいジョナサンにてメールをさせて頂いてます(笑)
>
>
>
> 機能も良くサクサク軽快に使えて・・本当に便利でありがたい事です。
>
> 大切に使いたいと思います☆
>
>
>
>
>
> さて、アッという間の2月(如月)
>
> 明日は節分ですね、“豆まきをして、恵方巻きを食べます”
>
> 節目の時なのですね“鬼は外 福は内”
>
> また一年のはじまりです。
>
>
>
> 小さい頃からの習慣で!私も季節の行事は出来る限り行うようにしています。
>
> 師走の31日お正月のお飾りから始まり・・・
>
> 年越しの後、元日に里帰りをしてそれぞれの実家でお神酒をいただきます。
>
> 『氏神様〜の三社参り 甘酒 松の内 七草をいただき 鏡開きetc 〜』
>
>
>
> 地方によっても違うでしょうが、一年中と言って良いほど色々とありますね。
>
> 季節行事の準備をしていると自然と感謝の心が生まれ時の大切さを感じます。
>
> 「日本の古き良き習慣」大好きな場面です☆
>
>
>
> しかし、鶴さんに教えて頂くまで「松竹梅」の意味は知りませんでした〜。
>
> なるほど〜 それぞれにそんな素敵な意味があるのですね。
>
> 知ると言う事は本当に大切なことです。また一つ新しい視点が増えました。
>
> 「ありがとうございます」☆
>
>
>
>
>
> ところで!!
>
> 「心と身体と想像力」少しずつですが前進していると実感しています。
>
> 昨年末のバイトは体力的には「3歩前進2歩後退」でしたがその分沢山の
>
> 気づきを得る事が出来ました。
>
>
>
> 「夢 希望 目標$カきる力、そして!!成りたい自分に近づける?」
>
> 人それぞれで違うとは思いますが、“私の生きる力の源はこれだったんだ!
>
> そう再確認させられるような出来事が最近ありました。
>
> 忘れていたのか? 避けていたのか? でも気づいたから始まりです☆
>
> これからの自分を楽しみに導かれてみたいと思っています。
>
>
>
> 「人事を尽くして天命を待つ」私の大好きな言葉です!
>
>
>
> 私の家のヒアシンスの芽も2センチくらいになりました(笑)
>
> 根っこは超グルグルですよ! 水面下では少しづつだけど頑張ってるのですね。
>
> 私みたい・・・と思いました。 愛おしいです☆ 
>
>
>
> 今できる事をやり続けていたら・・・春はきっともうすぐだわ!?
>
> そう思うと、とっても嬉しいです。希望の光・・・。
>
> 今まで学んできた点と点が、やっと繋がりそうな感じがします。
>
>
>
> このまま進んで大丈夫間違いないと信じています☆☆
>
>
>
>
>
> お久しぶりでしたのでとても長くなってしまいました!
>
> 鶴さんへ読んで頂きありがとうございます。
>
> ではまた、ご報告させていただきます。
>
>
>
>
>
> パンジー
>
>

パンジー様

ご報告ありがとうございます。

ヒヤシンスはね
まだジッとの時ですからね
根っこのグルグルを楽しんでください。

二代目ジョナサンを大事にしましょうね。

どんどん物に名前をつけていくと
自分の周りがにぎやかになって
楽しいですよ。

とくにホセとかロドリゲスとか
スコビッチなど
普段絶対に聞かない名前をつけると
効果覿面です。

もう可愛くてしょうがなくなりますよ。

節分の昨日と今日は
節目節目の日でした。

一つ線を引きましょう。

真っ直ぐの線というのは
人間だけが持つものです。

もし人が魚眼レンズのように見えていたら
この直線の世界はなかったといわれています。

人間が半漁人のようだったら
ビルも全ての建物も
金魚蜂のような形だったかもしれませんね。

人がこの世界に
直線を持ち込んだんです。

自然界に直線はないんですよ。

気がつくとすごいことだと思いませんか?

街の風景を見てみてください。

縦横直線は
人が作った風景です。

それは私たちがそういう目を持って
そういう認識をして
そういう肌触りを好んだからなのです。


ところで
学校のある授業のときに
日差しが床を照らしていて
窓枠の中に空気の温度差による
陽炎の影が映っていました。

ね?

窓の外を見ても風は見えないけど
窓を開けたら風を感じるでしょ?

みんなで窓を開けて
校舎から手を出して
風を感じます。

冷た〜い!!

ね。

感じるけれど
観られないでしょ?

でもほら!

床を見ればその形の影が見える。

ゆらゆらゆらゆら・・・

じゃあこれに合わせて
踊ってみようか?

ぐにゃぐにゃ
ゆらゆら

ほぐすほぐす。

先生はスカイフィッシュ(Sky Fish)って知ってますか?

生徒から聞いたのですが
スカイフィッシュ(Sky Fish)
とは、長い棒状の身体を持ち、空中を高速(280km/h以上)で移動する、とされたUMA(未確認動物)。現在ではその存在は否定されている(後述)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

初めて聞いて話でした。

世の中って面白い。

人間の想像力って面白い!!

まだまだ
まだまだ

知ってみたいことは
増えていきます。

もっともっと。

楽しいことは
春と共にね。

まずは冬をきちんと過ごしましょ。

まだまだ
猫はコタツで丸くなる季節ですよ。

うんうん。

ではまたです。



教えるということは
教わる現場でもあるんです。

知る楽しみを
楽しんでください。

posted by ZULU at 21:46| 神奈川 | ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。