2011年04月18日

そろそろ瞑想してみましょう

まるさんへ

良い感じですね。

感情豊かに感じられるのは
トリニティーが良い感じで廻っている証拠ですよ。

悪い気はさっさと捨てて
良い気をゆっくりと味わってください。

食べているときに
美味しいと感じたら
ゆっくりと噛むように。

風景の色合いが感じられたら
ゆっくりと愛でる。

信号や電車のときに
走らずに無理せず待つ。

自分軸が戻ってきているのですよ。

そういうときには
一つ一つを大事に味わってくださいね。

さてそろそろ瞑想を始めてみましょう。

1.ごろんと仰向けになる。
畳や床がベストです。
布団やベッドはやめましょう。

2.ユルユルと呟きながら身体をゆする。
上から見て〜こんな感じで波が揺れている感じ。
口に出すのも大事なことね。
耳に入るからね。

3.鼻から吸って口から出す。
呼吸を意識してね。
吐くことが大事。
人はオギャーと生まれて
死ぬときに息を引くのね。
つまり吐いて吸うのよ。

私は子供のころにひどい喘息でした。
喘息とは吸えない病気じゃなくて
吐けない病気なのですよ。

4.イメージで身体を空っぽにする。
空っぽのペットボトルが転がっている感じ。

5.小さなボールをイメージして
鼻からおでこを通って頭の後ろへ
そのまま背中のほうから足元まで
つま先からひざを通っておなかや胸を通り
口から出て行く。

6.透明な空気が入って
色の付いた空気が出て行くイメージ。

7.呼吸をするときに逆腹式呼吸で。
吐くときにおなかを突き出して
吸うときにおなかを引っ込める感じ。

出来ることから順番にね。

朝にやると効果的。

呼吸を意識する時間を持つと
自分軸が安定しやすくなりますよ。

ではまたです。


posted by ZULU at 18:36| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。