2011年05月31日

卵を立ててみること

ボタン様

メールありがとうございます。

天使のつぶやきと
脳みそのつぶやきの戦いですね。

RPGゲームでも
最初は負け越しが多いですよね?

いきなり上手になるわけではないのですよ。

自転車も車の運転も料理も
最初っからというのはないじゃないですか。

私もあるイメージ療法から
アレンジして試してみて
試行錯誤にして
いつでも現れるようになり
今は肩まで揉んでもらっている訳です。笑。

何事も大事なことは
信じることです。

立卵をお勧めします。

卵は立つのを知っていますか?

どんな卵でも
生でもゆで卵でも立ちます。

私は二十歳過ぎのときに
あるワークショップで習って
とても感動したのを今でも覚えています。

ですが10年間はゆで卵は立たないと思っていました。

それまで立てたことはなかったし
試したこともなかったのですよ。

なぜなら生卵しか立たないと信じていたからです。

卵の黄身が偏って固まっている卵は
重心がずれていると思っていたわけです。

10年ですよ。

そう信じて生きてきて
自分が教える立場になって
ネットで調べているうちに
ある日・・・え〜〜〜〜〜〜!!!

という事実に出会い試してみたら
難なく立ちました。

知らなかったなぁ・・・

そう信じてしまうということは
そんな風に考えることもやめてしまって
試してみようという気持ちさえ持たなくなるのですよ。

実は世の中にはそういうトラップ(罠)が沢山あるし
自分自身も知らないことで
そうだと思い込んでしまっている自分がいます。

これももう一つのうつの正体ですよ。

思い込みを脱するには
卵を立ててみてください。

知らないことがある
知ってみる
試してみる
何度も経験する。
身につくようになる
いつでもどこでも出来るようになる。

上手くいかないことは置いておく。

そして何度も試してみる。

分かった〜
出来た〜
とはいかないものなんですよ。

分かると出来るは似て非なるものですよ。

お試しあれ。

ではまたです。

posted by ZULU at 21:33| 神奈川 ☁| 質問などに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。