2011年06月15日

夢の中でのこと

「笑顔がみたい」
http://www.egaogamitai.com/

ふぅ。

ちょっと今朝の話を書きます。

ここのところ
いろいろとあってですね。

軽く昼夜逆転して
ところが不思議に眠くないもんだから
読書月間になっていてですね。

そろそろ戻さなくてはと思っていたら
来ましたよ「呟きさん」が・・・

あれ?
なんか寝れない・・・・
まぁいいか・・・

朝方ズドンっとやってきて
起きているんだか
寝ているんだか
とにかく「夢喰い」状態でした。

いやはや久しぶりの「夢喰い」さん。

とにかく劇は本番で
出演者であるのに
初日に来なかった(知らなかったんだもん)俺は無視され
やる気はあるのかと
まずは謝れと・・・

こういう揉め事になると
まずは謝ってしまう私です。

「すみませんでした」・・・・

そんな夢がうつらうつら
起きてはやれやれ
いやな夢を見たと思い。

フレーミングで
袈裟懸けにバッサリ!
切ってもむむむむ!

寝なおしと体制を変えても
同じ夢の中でした。

時間にして午前中3〜4時間。
夜更かし生活のツケですね。笑。

でも笑い事ではありませんでした。

久しぶりに同じ夢を何度も見るという
困ったことになりました。

寝るのも止めようかと
顔も洗ったのですが
身体が機能しません。

やれやれ・・・・
とにかくお前は駄目だの
だらしがないだの・・・

そもそも今回やるなんて
聞いてないもの・・・・

あれ?

ん・・・

てかお前誰だ?

ん・・・

なんで俺が責められる・・・・

「おい!正体明かせ!」

とするとポンっと音がして狸が一匹。

はぁ?
やっぱりこの野郎!

と夢の中のあちこちにいた
劇団員がポン!
ポン!
ポポン!

狸が現れては消えていきます。

本当に不思議な夢でした。

人様に
まどろみを捕まえるとか云っておきながら
すっかりとまどろみに騙された午前中。

やれやれ「物語り」も良いのだけど
身体を気遣わなくては
こういう目にあうのよね。

お昼に風呂に入り
頭をすっきりと剃って
汗を拭き
着替えて布団に入り
呼吸を意識して
瞑想をして
ボールを身体に廻すと。

もう一度
夢に入っていきました。

「狸に騙されたんだって・・・」

「あはは」

まだ夢の続きに入っていけました。


おかしな夢を見たら
それは「夢喰い」の仕業です。

夢の中でもおかしいなと思ったら
きちんと怒りましょうね。

「喝っ!!」

うんうん。

posted by ZULU at 20:04| 神奈川 ☁| 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。