2011年01月17日

声出して行こう! うんうん。

自傷行為なんかじゃないですよ。

よく映画とかで
大失敗した主人公が
壁に頭をぶつけたりするじゃないですか?

こぶしを壁に叩きつけたりとか・・・

人は負の感情が高まると
肉体的な刺激を欲しがるのですよ。

韓国では経済が落ち込むと
辛いものブームが起きるそうです。

辛さは味覚ではなくて
痛覚ですから・・・

つまり
こんちくしょう!
がんばってやる〜!
というエネルギーになるわけです。

人の中には
2つのエネルギーがあります。

生きようとする力と
休もうとする力です。

何かを我慢しつづけると
この痛覚
つまり痛みを欲しくなるのです。

そして人はそれを
歌ったり踊ったり
お祭りをすることで
身体の痛みや刺激を開放してきたのですよ。

大声を出すことや
寒い海に入ることや
熱い火を司ることや
そういう風にして
みんな身体の感じる力を
信じてきたのですよ。

お祭りは
一人でやってもつまらないですよ。

太古から
踊りもリズムも音楽もあります。

そして言葉が出来て
小説や歌が生まれました。

治すをつかさどる人が
芸術と医術の道に行きました。

想像する側
確かめてみる側です。

元は同じ川のほとりで
飲んで騒いでいたのですよ。

苦しさや孤独があるから
歌や踊りや小説がまだまだ生まれます。

そしてそれを確かめようと
科学もまた躍進します。

みんな生きることを
最後まで解いているのですよ。

答えがあるようでなく
無いようでありそうだと。

大事なのは
病気なのかとか
そうじゃないとかの
お墨付き(診断?)をもらうことではなくて・・

あなたが今
大事に生きるエネルギーを
どこからもらえるかということですよ。

悩むことも
痛みが欲しいことも
辛いときではあるけれど
病気ではないと思いますよ。

生きて好いのです。

好きな歌や
アーティストはいますか?

好きな歌を聴いて
泣きじゃくることのほうが
コンパスの針を当てるより
手首を噛んだりすることよりも
気持ちが良いことを
学んで欲しいです。

気持ちよく
泣いてしまえる方法を
探してみてください。

not in
be out.

こうして答えを探している気持ちを
大事にしてもっともっと
探してみてくださいね。

きっといつか
答えに出会えるときがありますよ。

感じること
考えること
確かめてみること

こうやって投げた球は
必ず返ってきますよ。

ではまたです。

posted by ZULU at 21:12| 神奈川 | カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

球根とともに・・・ね

みーさんへ

ご報告ありがとうございます。

そうなんですよ
球根の水栽培は透明な容器でないと
楽しめないし
むしろその根が生えていく感じとかが
ものすごくゆっくりとでも確実に
生命の力を感じることが出来るんですよね。

むくむくという音が聞こえてきそうです。


普通はこれを土の中でやっているということなんです。
春になって土筆(つくし)がニョキニョキ
チューリップがスクスク
みんな秋から冬から準備してたんですよ。

見えないところでしっかりと
ゆっくり確実に少しずつ・・・

うんうん。

今はそういう時間なんです。

球根とともにジワジワを感じてください。

独りじゃないんだ!

それが分かれば今は良いですよ。

そしてみーさんの春も春でなくて良いのです。

明日かもしれないし
夏ぐらいになるかもしれない。

その向こうに
海の向こうに
必ず陸地があると信じたものの
その旅と一緒ですよ。

迷うものが一番近い道を行っているのかもしれない。

ムクムクと生えるその根っこを見つめながら
ワクワクしてください。

そしてその時間軸を大事にしてくださいね。

信じて球根を買ってくれてありがとう。

出来れば名前もつけてあげて下さい。

素敵な名前を考える時間も素敵な時間です。

ではまたです。



みんなにみんな
球根を買えとは言いませんよ。笑。

でもね
今時期なんです。

興味があれば
ぜひ試してみてください。

春にうれしい出会いがあります。

posted by ZULU at 22:58| 神奈川 | カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

Re:う〜ん。

少しずつ試してみます。
有り難うございます。
でも本当、辛いです。

うーん。

確かに
やりにくいなぁ
と思います。

日本は疲れてます。

でもだからこそ
一人の時間を
大事にすべきです。

掃除。

そう書いたけど
私は掃除が苦手です。

だからもう一つの
答えを考えます。

でもちと
ずるいかも
しれない。笑。

許す。

掃除が苦手なおいらを許す。

メールの返事が遅いおいらを許す。

結局なんもしてない
今日を許す。

何にも出来なくて
テレビ見て
泣いたりするおいらを許す。

相変わらずの呑んだくれな
おいらを許す。

携帯のストラップを
ヱビスビールのおまけに
しているおいらを許す。

出来なかったことの
数ばかり数えてる
そんなおいらを許す。

許す向こうに
ただ寝ている
おいらを許す。

だって暑いんだもん。

今日は許す。


今日は許します。


とりあえず
明日になったら
考えます。

まずは
おやすみなさい。

そんなときは
丸まって
海老になって寝る。

例え暫くは
そんな毎日でも
許す許す許す。

まずはゆっくり
寝る。


それは重力からの
解放なのだから。

明け方に
一瞬だけ目覚める
そんな時には
枕をギュッとして
深呼吸。

太陽の光と
新鮮な空気と
まだ起きなくて良い
時間にありがとう。

こんな暑い時には
熟睡なんて中々に難しいもの。

一瞬に出逢えたら
それだけで
良しとしなくっちゃ。笑。

自分も人も変わらないなら
せめて
おいらはおいらを許す。

ちとずるいのだけどさ…

いいじゃん。

今の日本みたいで。

笑笑。

ではまたです。

posted by ZULU at 00:28| 神奈川 ☁| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

う〜ん。

鬱々として何をするのも辛いです。
どうしたらいいですか?

掃除。

もしくは
模様替え。

宝くじが当たれば
という人は
当たるまで変わらないし
当たっても
いつの間にか
無くなってしまう
のだそうです。

変化を望まない。

これ以上悪くならないためには
そこにいた方が
安全なんです。

そこにそうしていようと。

意識的に変えようとしても
ダメなときは
自分から変えようとしても
中々に難しいです。


見ないことにする。

後でやろうとする。

いつかやろうとする。

気持ちや自分を変えるのが
難しい時には
周りの物を変える。


部屋の乱れは
心の乱れ。

だからこその
掃除ないし模様替えです。

自分が変われない時は
空間を変える。


ちなみに
やる気って
やらないと出ないそうです。

物って最後に触った人のもの。

掃除すら出来ないときは
目についたものを
一つ一つ触って下さいね。

私のもの。

そう呟いて下さい。

ではまたです。

posted by ZULU at 19:49| 神奈川 ☁| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

異常に眠いのですが?

普通に
この時期は眠いのです。

梅雨時は気圧の変化が激しく
身体に負担が掛かります。

友人の葬儀屋が
言ってました。

人が亡くなるのは
季節ではなく
雨の日だと。

病院に迎えにいく日は
殆どが雨だと。

彼曰く
人間は健康だろうと
なんだろうと
お天気の影響は
必ず受けていると
この仕事を始めて
実感したと。

みんな等しく眠いのですよ。笑。

で、無理しない。

眠いなら寝る。

頑張って起きるなら起きる。

少なくとも薬に頼ってない
自分を誉めてあげましょうよ。

薬に頼ってなくても
寝られる
でもままだ眠い。

それは気圧や
月時間の24.8時間が
身体の本当の時間だということから
来ているのです。

決して
病気でもおサボりでもなく
自然な仕組みなのです。

とにかく今は

世の中の仕組みや
身体の仕組みを
学ぶ時です。

休み方もね。

お財布に
五万円入っているのに
この五万円が無くなったら
どうしようと
不安になるのと一緒です。

あるものはある
来るものは来る。

百万円と言わないところが
私らしいでしょ?笑。

ではまたです。



鶴の一声や
踊るマネージャーも
たまには
読んで下さいね。
posted by ZULU at 20:30| 神奈川 ☀| カラダカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。