2011年12月03日

まずは歩く歩く歩く

(ご本人の承諾を得て掲載しています)
> こんにちは。
> ヒヤシンスです。
>
> 先月はお返事ありがとうございました。
> 鶴さんのメールでいつもいつも助けられています。
>
> 辞めても残っても
> こうして返事をいただけるという言葉に
> 本当に感謝しています。
> ありがとうございます!
>
> メールを打たない日でも
> 心の中で鶴さんに
> メールを書いている自分もいたりして・・
>
> 友人も最初のうちは心配してくれたのですが
> 私の元気のない顔をみたり、
> ちょっと感情的なメールを送ったり(1度だけですが)
> ・・その後、メールのお返事がありません。
>
> あのメールのあの書き方悪かったかな・・
> やっぱり、感情を抑えたメールにすればよかったとか
> ぐるぐる考え始めちゃったので
> 「ストップ!思考!」
> と声に出してぐるぐるを止めました。
>
> 取り越し苦労が多い私だから・・
> 「西の魔女が死んだ」の彼女のように
> 相手から直接何か言われた訳じゃないですからね?
>
> ただ、元気になってからじゃないと
> だめなのかなぁ・・と感じたりして。
> 話をきいてもらいたいけど
> 普通の話もしたいけど。
>
> 今日は胸の中に不安感が沸き起こって辛かったので
> 前向きに気持ちを持って行きました。
> 持って行ったというか、不安に立ち向かったです。
> そしたら、立ち向かった自分に自己満足して
> 不安が消えたように思えました。
>
> でも、立ち向かうのはすごく気を張っているので
> しばらくすると立ち向かうエネルギーがなくなってしまいます。
> 一日のうちで、アップダウンがあります。
>
> 仕事のストレスで
> 難聴が進み、人の話す声がよく聞こえないし
> 頭にも入ってきません。
> 見た目は普通なので
> わかってると思われてしまうみたいで。
> でも、実はいろいろな面で人並みでない私かも。
>
> いつか、プライドを捨てて
> 大きい声で聞き返すとか
> それで、いやな顔をされても自分を表現できたらいいな・・。
>
> この一年、根がはれたとの実感は正直言ってないのですが
> いただくメールや鶴の一声で読んだ事が
> 支えになっていることは感じています。
>
> 芽が出るその時は
> 頭が澄んでいるんでしょうか?
> 変われるときは
> 人に嫌われることも覚悟しないといけないのでしょうか?
> 生きることにきちんと向き合える自分になりたいです。
>
>                       
>                            FROM  ヒ ヤシンス

ヒヤシンス様

掲載承諾ありがとうございます。

先日、ある人から電話があって
2時間の通勤時間が苦にならなくなりました
と報告がありました。

その人もずっと悩んでいて戦ってきた人です。

何度となく電話がかかってきて
メールでねと言うと
「はい」という割りにメールは一度も来なくて
また忘れたころに電話が来る
そんな感じの人でした。

でね。

なんで大丈夫になったんですか?
って聞いたら
なんでなんでしょうかねぇ・・・って。笑。

間違ってなかったんですね?
と聞いたら
間違ってなかったと今は思えますって。

「信じること」
それが一番難しいですよね。

悩んだり怖がったり疑心暗鬼になってしまったり
でもそれは正しい道のりですよ。

先日面白い光景を目にしました。

小学生が目を瞑って手探りで歩いている。
でも楽しそうでワクワクしながら手探りでゆっくりと・・・

私も時々夜の静かなときに目を閉じて歩いてみます。

なれないと危ないので最初は公園とか安全なところでやってくださいね。

学校の授業で目を瞑って歩くというのをよくやります。

で最後にみんなで囲いを作って
俺に向かって走って来い!!

というのを目を瞑って走らせます。

9割以上私のところまで来れませんね。
3mを超えると「怖ぇぇぇ!!!」とか言って止まります。
見ていてそんなの簡単じゃんとか言う
ちょっと悪っぽいやつも必ず「怖ぇc3えxr・・・」とか言って止まります。

先が見えないって怖いんですよ。

そしてどれだけ人は先を信じて歩いているのかってことです。

安全なところで一人で目を瞑って歩いてみてください。

怖いです。
怖いけど信じるしかないんです。

これだけまじめに生きているんですから
信じる先の誰かは必ず見ていますよ。

「一人じゃない」
これはいつも私が唱えていることです。

いろいろな意味で考えてみてくださいね。

それと「祈る」こと。

もうこれは宗教みたいになるので
深くは書きませんけど
最後の最後まで
自分を信じるということを「祈る」

私はドアを開けるときに祈ります。
トイレを出るときにトイレットペーパーは三角に折ります。
で、祈ります。
いただきますもごちそうさまも祈りです。

プライドは捨てないで。
人に嫌われるのは仕方がないのではなくて
暗いから嫌われたと思うだけです。

人は簡単に好きになったり嫌いになったりしませんよ。
そして人は簡単に人を好きになったり嫌いになったりします。

神様だって世界中のみんなに好かれているわけではないのに
たかだかお一人様が好いたの嫌いだのということ自体が
おこがましいのですよ。

だからこそキチンと一歩一歩ですよ。
いきなり走ってもぶつかるだけです。

怪我する人って大体そんな感じです。

恐れを内包してこそ
まっすぐに歩けるってもんですよ。

「間違ってない」
「一人じゃない」
ないない言うならそういう風に使ってみてください。

出来てないんじゃなくて
まだ最中なんですよ。

問題を解いている途中で
答えは出ないということです。

まずはゆっくりと歩いてみてください。
静かに目を閉じて
耳を澄ましてみてください。

一人だけど一人じゃない。

祈ることを忘れないでくださいね。

ではまたです。



アフリカの石って話を知ってますか??

子供が病気になって
ある石を拾ったら
それから元気になって
子供の病気が治ったって。

ある人がその話を聞いて
それを売ってほしいと
上げるほうも
もう俺は必要ないからと。

そうしてアフリカの石を
沢山売って
儲けた人が居たとかいないとか・・

人間万事塞翁が馬
天網恢恢疎にして漏らさず

願うこと
祈ること
信じること

うんうん。




posted by ZULU at 17:02| 神奈川 ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

新たなる旅立ちに乾杯!!

(ご本人の承諾を得て掲載しています)
>
> 鶴山 欣也 様
>
> お久しぶりです。
>
> アプリコットです。
>
> 覚えていますか?やっと地獄の毎日から抜け出せた気がします。
>
> とは、言っても気分がめいる日も沢山ありますけど・・・。
>
> 薬に、頼らずどうにか過ごせています。
>
> 何だか人生観が変わったというか、良く分かりませんが、昔の自分には
>
> 無かった何かを感じます。
>
> 正直、辛かった半年間のことは、どう過ごしていたか、あまり覚えていないです。
>
> 今になれば、あっという間でしたが、半年間もの間、毎日どう過ごしていたんだろうと
>
> 考える日があります。
>
> その間、家族には、どれだけ不安を与えたのだろうと考えると、けっこう辛いものが
>
> ありますけど、元気な自分を見せられるのが、一番の恩返しだと思っています。
>
> まだまだ、毎日ハツラツとはいきませんが、少しずつ出来ていくんだと思います。
>
> 結局、会社の方は3月末で退職しました。
>
> 今まで勤めていた会社は、パン工場で、22年間パン製造の仕事をしていました。
>
> その経験を生かして、パン屋を開業することになりました。
>
> またまた、妻には不安を与えてしまうのですが、応援してくれています。
>
> 妻には、頭、上がらないですね(笑)
>
> オープンは、7月末予定です。
>
> 本当に、鶴山さんに出会えて良かったです。
>
> 病院にもかかり、色々な人にアドバイスをもらいましたが、結局、体験者ではないので、
>
> 本当にありがたいのですが、なかなか聞き入れる事ができなく、鶴山さんのお話しは、
>
> すっと入ってきたのを覚えています。
>
> 妻には、出会いを作ってもらい、そして、支えてもらい感謝です。
>
> 本当に、鶴山さんに出会えて良かったです。
>
> ありがとうございます。
>
> これからも、ご活躍を応援しています。
>
> アプリコットより。
>
>

鶴です。

ご報告ありがとうございます。

本気で涙出ました。

嬉しいです。

ようこそこちらへ。

うんうん。

そうなんですよ。

もうあっちにはいかないことが分かる瞬間。

あ、抜け出た。

その感じですよ。

うんうん。

しかも新たなる一歩も。

本当に嬉しいです。

始めるからにはいろいろあるでしょう。

でも忘れないでください。

あの時間よりも辛いことなんて
ありえませんよ。

それを乗り越えたのならば
怖いもん無しですよ。

だって学べばいいことが分かったのだから。

うんうん。

ドイツはベルリンで学んだことを
新しい旅立ちに送ります。

才能とはごく小さなもので
それは頂上を目指す人が
口に出来るもの。

物事は始めたら
その世界が好きかどうかだけ
悩んでください。

常に問うのは
俺に出来るかではなく
それが好きかどうかですよ。

嬉しい報告をありがとうございました。

オープンしたらこっそりHPのアドレスを教えてくださいね。

ではまたです。

新しい旅立ちに乾杯!!


posted by ZULU at 22:50| 神奈川 ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご承諾を得て掲載しています。

(ご本人の承諾を得て掲載しています)
> 鶴山先生
> このたび、先生のテキストを購入しましたカサブランカと申します。メールいただきありがとうございます。たくさん受講者がいるのに、一人一人に声掛けていらっしゃるのに、ビックリしています。本当に有り難かったです。
> 私はかれこれ7年位、鬱にくるしんでいます。仕事で大きな失敗をして以来、仕事が、恐ろしくなり時々全くヤル気がなくなってしまいます。最近また、症状がひどくなって来て、とうとう昨日今日と会社休んでしまいました。
> 今日やっと先生のCD聞き終えました。良いイメージから始まること、背筋正して姿勢を良くすると、積極的になれることは昔からなんとなく分かっていたことが、頭の中で整理できました。鬱になってしまったことを、くよくよ考えるのでなく、私の一生のなかで意味のあることなんだと思い、テキストを少しづつ実践し、もとの元気な自分に変わっていきたいと思いました。
> また、近況報告します。では。
>

ご了承ありがとうございます。

鶴さんでいいです。
こそばゆいので。笑。

今はまさにその時なんですね。

これからの人生を乗り切るために
少し立ち止まって見つめてみる時間なのですよ。

姿勢はちゃんとしているか?
歩き方は間違ってないか?
美味しいものを美味しいと感じて噛んでいるのか?
起きたときに今日も生きている自分を好きになれるのか?
自分で自分を抱きしめることが出来るのか?

身体のことを気遣ってあげてください。

そういうときにはまず
その日のうちに寝てください。

今日のうちに寝る方法は簡単です。

今日のうちに電気をすべて消す。

それだけです。

思い悩んだら
思い出してください。

どうして寝るのか
骨休めとは何なのか
休んだら自分の時間をどう過ごすか
不幸拾いはしない!

沢山沢山
一つ一つ
意識して試してみてください。

まずは散歩ね。

歩くという単純なことを
どこまで意識できますか?

踵が地面につく瞬間
膝が曲がる時
頭は垂れてませんか?
目線はどこを見てますか?
手は振っていますか?

歩くだけでもものすごいことなんですよ。

まだ人と同じように歩くロボットは出来ていませんよ。

でも想像は宇宙を飛び回って
未来でも過去でもいけます。

今この世に身体という乗り物に乗って
私たちはこの世に生きている。

そのことを深く深く
感じる時間なのではないでしょうか。

身体という乗り物を大事にメンテナンスする。

そのことを学んでみてください。

ではまたです。



カサブランカ?
の?はどういう意味なんでしょ?

とクスッとお笑いました。

花の王様と呼ばれているんですよ!

王族としてみたのに・・・・

?ですか??

スカシユリとかもっと
庶民的にしておきますか?

あはは。

英国王のスピーチ
観てくださいね。

意味が分かります。

ひゃひゃ。


posted by ZULU at 22:23| 神奈川 ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

自分で決めるということ

(ご本人の承諾を得て掲載しています)

> > こんにちは。
> > 芍薬です。
> >
> > メールありがとうございます。ビックリしました(笑
> >
> > 私にとって、この間のアドバイスは図星でした。
> > 鶴山さんと、まだ沢山のやりとりをしていないのに、こんなに人を見る力を持っている鶴山さんは、凄いとビックリです!笑
> >
> > 私は自分に負けました。
> > 上司に相談に行けず、具合が悪く頭でぐるぐるぐる〜と考えてしまいました。
> >
> > 毎回私の代わりに父親が私のことを代理に話しに言ってくれています。
> >
> > 私は決めました。
> >
> > 仕事を1回辞めて、
> > 生活から整え
> > 身体も心もしっかりと土台をつくりたいと思いました。
> > まだまだ調子を崩しやすい私なので、メンタルトリニティーと共に、日々の生活から変えていきたいと思います。
> >
> > 今日はまだ落ち込んでいますが、
> > 自分を変えていこうと思っています。
> >
> > アドバイスは両方でお願いします(笑
> >
> > なんだか心配していただいて、なおかつ私の気持ちまで察して頂いてありがたいです。
> >
> > 本当にありがとうございます。


鶴です。

メールありがとうございます。

やはり両方ですか。
それで良いのですよ。笑。

では飴と鞭でいきましょう。
笑笑。

>私は決めました。

これが一番大事です。

決めるということは責任を持つということです。

一つ一つ具体を切り出して
答えを自分で決めていく。

まずは
日々の生活から変えていく
身体を大事にしていく。

とても大事なことです。

まずは慌てずに
トイレ掃除から始めましょうかね。

ではまたです。

鶴 

> > こんにちは。
> > 芍薬です。
> >
> > お電話ありがとうございました。
> >
> > 朝シャワーや、掃除、生活全般を1つずつやっていきます。
> >
> > カウンセラーのお話、とってもビックリでした。
> > 図書館に行ってカウンセラー関係の本を読んでみようと思います。
> >
> > お父さんやお母さんにも聞いてもらいます。
> >
> > なんだか気分が晴れました。
> > 沢山のアドバイスありがとうございます。
> >
> > 料理やらなきゃ(笑


鶴です。

日常のことを
きちんとやるだけでも
実は大変なことなんですよね。

そして実はそんなことが
とても元気には有効だったりします。

家族みんなで聞いてほしいというのも
うつになった人にしか分からない
苦しみを少しでも理解してほしいからです。

そして家族の協力なしで
一人で抜け出すのはなかなか難しいからです。

寄り道が早道かもしれませんよ。

学ぶときには学ぶ。

準備が整ってから
事は始めればよいのですよ。

急いてはことを仕損じる。

先人たちの言葉は
とても役に立ちます。

でも私にとっては
初めてのことばかりですよね?

一つ一つ知恵をお借りして
試してやってみる。

そして咀嚼して噛み砕き
身に着けていく。

自転車や車の運転と同じです。

知る
学ぶ
試す
行動する
続ける
ものにする
教えることが出来るときに
伝えることが出来るようになります。

教えるとはその人に物を差し出すこと
伝えるとはその人に受け取ってもらえること

伝えられるまでのことを
カウンセリングの勉強を通して
学んでみてください。

本物にならなくても
十分意味のある勉強だと思います。

ではまたです。



> > こんにちは。
> >
> > 昨日はありがとうございました。
> >
> > ぜひ、載せて下さい。
> > ブログを読んでいる誰かに何か伝わったらいいです。私もブログに載った自分の文章を見るのも楽しいです。
> >
> > 実際に、今日は朝シャワーをやってみました。
> > とても気持ちよかったです。
> > 掃除をやったり、料理を手伝ったりしました。
> >
> > 朝にサンドイッチを作ったのですが、自分が作ったサンドイッチはいつも以上に美味しく感じました。



うんうん。

次は図書館だね。

勉強してみるのだ。

お勧の本があります。

梨木香歩
「西の魔女が死んだ」

私が普段言っていることが
小説の中にふんだん出でてきて
あ〜俺は間違ってないじゃん!

と改めて嬉しくなった本です。

映画にもなっているようですが
まだ観てません。
(楽しみがまたひとつ増えました)

合わせて「家守綺譚」もお勧めします。

ではまたです。



あ!
欲張ってもうひとつ。

卵を立ててみてください。

卵は立ちますよ。

ブログ:「踊るマネージャー」
http://blog.goo.ne.jp/zulu19660509/

ここへ行って
上の左側にgooと赤い文字で書いてあるバナーで
検索に「立卵」と書いて
その隣にある「ウェブ」の三角から「このブログ内で」を選んで
リターンを押すと
沢山の笑顔が見られます。

でひ見てみてね。

ではまたです。


posted by ZULU at 19:59| 神奈川 ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンタルトリニティーの左回りとは

(ご本人のご了承を得て掲載しています)

アシタバさんより
> テキスト、やっと、一通り読ませて頂きました鶴さんが、うつの体験者でいらしたから、ただ医者が、経験したこともないのに、薬を出すだけっていうことに不満を抱いていた私には、とても納得できる内容です。わたしは、12年間ずっとうつに悩んでおります。パソコンは、昨年11月下旬に、初めて買い、初めて触りました。タイピングの練習をしながら、インターネットも初体験で、今年4月に、うつについて、検索したら、偶然、鶴さんのことを知り、主人と相談して、テキストを買わせて頂きました。以前より、ずっと、うつを克服したいと強く思いました。自分軸でいいんですね。疲れたら、休んでもいいんですね。そう思うだけで、ずいぶん心が軽くなりました。ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。
> アシタバ
>

メールありがとうございます。

ご報告とても嬉しいです。

気持ちがリラックスできたら
いろいろと試してくださいね。

言葉から変わる人
身体のことから変わる人
月時間のことで気がつく人
寝る意味がわかって安心する人

とにかくその人にとっての入り口は
とても沢山あります。

ただし自分で見つけなくてはなりません。

私がするのはお手伝いです。

いろいろと試してみてくださいね。

それと鶴の一声は時折読んで下さいね。
http://zulu-yanshu.seesaa.net/

いろいろな人がいるのだなぁ
と思えることは孤独感を払拭できますよ。

音声は何度も聞いてくださいね。

一度全部聞いたら
あとはどこから聞いてもよいですよ。
その日の気分によっても
ピンとくるところが違うと思います。


言葉の意味がわかると
行動が変わります。

行動が変わると
イメージが変わります。

イメージが変わると
身体が反応します。

身体が楽になると
心も健やかになります。

するともっと優しい言葉を
ほしくなるのです。

これがメンタルトリニティーの
左回りの簡単な解釈です。

少しずつ少しずつ変化していきましょうね。

ではまたです。


posted by ZULU at 16:56| 神奈川 ☔| ご承諾を得て掲載しています | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。